FC2ブログ

自分で自分の仕事を増やしているのかなぁという状況

どうにもこうにも、現在、お仕事を半ば自由業的にやらせてもらっています。

こういうとき、要領が良い人は適度にサボるのでしょうけれどもね。
あるいは、もっと給金をもらえるように、上手く見せかけたり交渉してみせたり。
それが、どうにも私は上手くないのでしょうかね。
手を抜かず、むしろ仕事を増やすようあんことをしていますから。

まあ、能力以上のことをしようだとかいうわけではないので、その意味では無理はしていないのですけれどね。
ちょくちょく発言しているとおり、能力以上のことを安請け合いすることは、嫌いなので。
無理そうなことは、無理だと言っていますし。
できる限り安全パイで、手に負える範囲にとどめていますし。

それでもやはり、単純な作業量的な意味での無理はあるかも知れないのですよね。
この手のお仕事は、『能力的な無理』と『作業量的な無理(スケジュール的な意味と体力的な意味)』と、別々にあるのが厄介です。
現状だと前者をしてしまっていないだけはマシなのでしょうけれど、後者の判断基準が緩いのが私の難なので。
このあたり、考えないとなりませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2019.03.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

数日前のgoogle障害からgmailの調子がおかしいかなと

十三日だかに発生したgoogleの全世界的障害以来、なんとなくgmailの調子がおかしいです。

ちなみに私の場合、主にメーラのthunderbirdで使用しています。
そしてまず、ちゃんと受信できません。
スマホの側にはgmailの着信が来たと通知が来ているのに、エラーもなしに何も受信されず。
それが、スマホのアプリの方で開くと、遅れてthunderbirdにも来るという具合。

また、thunderbirdでgmailにアクセスすると『○○件のメッセージをマカフィー迷惑メールフォルダに移動しました』の表示が出るのですよ。
それも、時間が経つほどに件数が増えていき、一分後には100件を越えているという。
でも実際には、そんなにメールが来るわけがなくて、迷惑メールフォルダにも何も入っていないのです。
あと、今は治りましたけれど、何故か私のブラウザ環境だとgoogleのトップページが表示されないことが時々あったという。

本当、ここ最近のgoogleは、ひとり勝ちゆえの奢りが酷いですね。
ただ、これでいつぞやのmicrosft(当時トップシェアだったIEのバグ頻発でfirefoxに流れた件)のようにならないのは、googleが競合他社を軒並み潰したせいで、代わりに台頭するものがほとんどないということでしょうか。
本当、そろそろgoogleに取って代わるような企業が現れないものですかね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2019.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

IT業界の給与システムがバグっているとは、よく言いますけれど

先週、伯母の葬式に行ってきました。

そこで久しぶりに会う従兄がいたのですけれど、近況を聞くと「給料が安い」とのこと。
その従兄、私より二歳年上で、情報系企業に勤めているのですよね。
国立大の大学院卒で、学生の時には南極の土を分析したりしていたとのこと。
相当頭が良い(性格は変)人なのですけれど、それで専攻と関係ないIT業界に入って、安月給というのですから……うーん。

ただ、よくよく話を聞いてみると「今の派遣先は居心地が良いから」とのこと。
派遣先が変わったのは一回だけ(相当居心地が悪くて変えてもらったらしい)で、転職もしていないらしいのですよね。
そうなると、給料が低いのも当然というか……昇給なんて、ほとんどしていないのではないかという。
薄給で問題ないと思っているのならともかく、安月給をぼやいている以上は……何で、転職しないかなぁと。

最初の派遣先がよっぽど酷かった記憶があって、転職に及び腰なのかもしれませんが……。
まあ、それを言えば、私も人のことは言えないのですけれどね。
転職はしましたけれど、結局、現在は非正規ですし(厳密には正規で働こうと思ったら体調があれだったので様子見)。
さらには話を聞く限り、とてつもなく頭が良いはずの従兄より、私の方が技術知識諸々上回っていそうな気がしないでもないというのも……色々、考えさせられますし。

世の中、上手く出来ていないものです。

2019.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

確定申告が出来ません

今年はまだ、確定申告していません。

しないのではなく、できないのですよ。
それというのも源泉徴収票が、まだ手元に届いていないわけでして。
方や、前の職場である東証一部上場、業界大手企業。
そして現在の職場についても、業務過多で源泉徴収票を出せない状況だとか。

私の住んでいる地区の税務署、混むのですよね。
何せ、エリア内だと二番目ぐらいに混む税務署ですので。
まあ、自宅で作って提出するだけですから、作成コーナーには立ち寄りませんけれど。
あれは地獄なわけで……それも、このままいくと、一番アレな日にかち合いそうな気が。

ともあれ、早めに済ませてしまいたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2019.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

珍しく、GA文庫大賞一次通過しました

twitterでも書いたように、GA文庫大賞、一次選考通過していました

GA文庫大賞は、応募総数に比して、一次選考を通過する作品本数は多いのですけれどね。
そのわりに、どうにも私はここだと一次選考を通過しづらいことが多いのですよ。
むしろ、余所で高次まで行った作品が落ちて、余所だと一次落ちの作品が通ったり。
何となく、一次選考の審査基準が違うのかなという気がします。

今回、二作品出して、どちらも推敲不足のまま出してしまったわけですが……。
そう考えると、二次は厳しそうかなと。
発想や描写、序盤の展開はとても良く出来ていると思っているのですけれどね。
一次を通過したのは、それら気に入っている部分が評価されたのかもしれませんが、高次だと厳しく見られますから。

そもそも、ここで「もっと面白くする改稿案がある」と豪語できるならともかく、現状、腹案に乏しいのが現状。
とりあえず、落ちた時を考えて、改稿案を練っておきます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2019.02.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索