書けているは良いものの読みにくいなと

つらつらと、何か色々と書いています。

ただ、少し読み返してみると、読みにくいかなというのが第一印象。
やはり、今回は特殊な書き方なので、相当気をつけないといけないですね。
書き上げたとしても、推敲で詰まりそうな予感です。

とはいえ、毎回毎回同じような書き方をしてもつまらないですからね。
時には、こういう変則的なことも必要なのかなぁと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.10.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

メンテで魚が消失……ということはしませんでした

一昨年の失敗は、繰り返しませんからね。

今年はちゃんと、『艦これ』で秋刀魚は交換。
塩焼きが美味しいので、全て塩焼きにしました。
缶詰は、既に幾つか保存してあるので。

と、ここまで書いて、『艦これ』をプレイしていない人には何のことやらということですよね。
つまり、秋刀魚は足が速いのです。
なので、期限内にしっかり賞味しましょうということですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.10.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

唐突ですけれど、某集まりでのエースはくーおさんだったと思うのですよ

本当に唐突ですけれども、以前、皆でゲームを作っていたときの話です。

何だかんだとありましたけれど、時々、声を大にしていいたくなることがあります。
あの集まりで一番優秀だったのって、間違いなく、くーおさんですよね。
いえ、一番まともだったのは……といっても良いでしょうか。
そこでふと思い出すのは、私、あの面子の中でくーおさんとだけは会ったことがないのですよね。

まあ、途中で抜けたあの人とか、あの人は除きますけれど。
そんなわけで、私はくーおさんが男性だったのか女性だったのか、よく知らなかったりします。
とはいえ、とても良い人だったのでどちらでも良いというか、むしろくーおさんという概念の存在であって欲しいぐらいです。
どれぐらい良い人かというと、男だろうと女だろうとどちらでもよいので、いっそ結婚して一緒に暮らしたいぐらい良い人です。

ただ、あれ以降、まったくtwitterもブログも更新されていない(ブログは気付いたら消滅?)のですよね。
真面目で誠実な方なので、何かあったのではないかと、ずっと心配なのですよ。
そもそも、最後の呟きが体調不良を示すものだというのが……。
本当、惜しい方をなくしたものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.10.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

物語をみせる順番

物語を作るとき、案外と見落としがちなのが、見せる順番です。

情報開示の順番ともいいますけれど、これでかなり印象が変わるのですよね。
ここを失敗すると、どんな名作も駄作になる危険性があります。
だからこそ、物語の順番には、細心の注意が入ります。

結局、プロットを組むことの意義のひとつって、これですよね。
そして私は、ろくにプロットを組まずに書くことが多いので、ここでよく失敗します。
見返してみて、なんでここでこの情報を開示してしまったのだろうかと思うことが、チラホラ。

なので、人によっては場面を切り貼りして調整するらしいのですけれど……。
どうにも、私はそれが苦手なのですよね。
どうしても、最初から順番に描かないと上手く書けないという癖があるので。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.10.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

物語のペース配分

ちょこちょこと書いていながらも、全然進んでいなかったものを加筆中。

ただ、そうしていて思ったのが、物語のペース配分を間違っていたのかなということです。
何を見せたいかによって、ものが体のペースは変わります。
そして今回の場合、もっとペース良く書かないといけないのに、ペースが遅すぎたのですよね。

もちろん、遅い方が良いこともあるので、難しいところ。
結局、そこは本当、何が書きたいかを見定めることですよね。
目的によって、手段なんて変わるものですから。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.10.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン