サゴーゾの角がやけに白いことに気付いたり

仮面ライダーオーズのコンボソングを集めたCD、『仮面ライダーオーズFull Combo Collection』を購入してしまいました。

ジャケットのコンボ勢ぞろいの写真を見て、いまさら気付いたのですけれど、プトティラコンボは胸の紋様が他のコンボと微妙に違うのですね。
基本、コンボが勢ぞろいすることはないので、全然、気付かなかったです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

偶然であるにしても、必然的な自然治癒力であるかのように思えてしまうこと

最近の世間の話題と言えば、新潟などでの豪雨被害ですね。
全国的に見て雨の多い今夏ですけれども、それ以前の猛暑が続くのと比べれば、電力消費が抑えられるという意味では恵みの雨と言えないこともないような気がします。

もちろん、豪雨被害を受けた人々にとっては、災害以外のなにものでもないのは当たり前です。
ですから、さすがに各種報道でそういう書き方をする人はいませんけれどもね。
多分、将来、東日本大震災のドキュメンタリィでもする際には、取り上げるべき事象にはなるのでしょう。

毒を以て毒を制す……という言葉は不適切で、やや不謹慎かもしれません。
けれども、それでも自然災害がもたらしたものが、自然災害で中和されるというのは何とも感慨深いものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

疲れた後の日に限って

まあ、疲れる用事が入るものです。
昨日のことですけれどもね。

そして、今日は今日で、それなりに忙しいのです。
まあ、それでもアルバイト先が例年より売り上げが落ちていれば、それでもそれなりに楽ではあるようですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

立ち疲れ

立ち仕事は、なかなかに辛いです。
まあ、本来は立つ必要はないのですけれども、立って仕事をした方が効率が良いのですよね。

よくよく思い出せば、中学生の時など、理科の実験でもずっと立って行っていた覚えがあります。
(理科の実験のときは、『不測の事態を回避する』という意味で、立っていることが推奨されるという説もありますが)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

人生はトレードオフ

今週は、順調に毎日忙しいです。
もちろん、忙しいことは良いことです。

むしろ、時間給であれば、忙しくないと生活がままなりません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

それでもやっぱり、ふりぃたぁ

今日は、行ったり来たりと大変な予定。
もっとも、普通に仕事をしている方々は、そんなことなど比にならぬほど大変なのでしょうけれどもね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

年下が年上に飲ませることがパワハラでないと思うのは、大きな間違いです

どうにも、他人の頼みを断れない性分です。
そのために、飲み会などを行なう際、飲ませる人間がいると飲んでしまうわけです。

ちゃんと、事前に「酔うと面倒くさいので、飲ませないでください」と、しつこいほど言っていたはずなのですからね。
……ですから、面倒くさいことになったのは、飲ませた人に原因があると思うのです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

買いたい本を控えておいて

先日のことです。
本を買いに行ったはずが、気がついたら扇風機を買っていました。

USB接続の、小型のものですけれどもね。
ついつい、買ってしまったわけです。

いわゆる、衝動買いというものですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ふりぃたぁなどといふもの

久々に、労働した実感を味わっています。
やはり朝八時半には仕事を初めて、夜八時ぐらいまで仕事をするのが、健全な生活というものです。

まあ、兄などはそんな私よりも、もっと長く働いているわけですからね。
これでも、まだまだ、遊びのようなものなのかもしれませんけれど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

やっぱり、忙しいときに限って……

筆が進みます。

しつこいぐらいに言っていることですけれども、学生が試験前に手の込んだカレーライスを作り始めるのと、全く同じ心理だと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

たまには日記の話でも

このブログ以外に、手書きで日記も書いているわけですが、それも相当冊数が溜まってきました。
百円均一で買った、B5判の、安いノートなのですけれどもね。
かれこれ、四年半も続いています。

基本的に、手書きの日記の意義は「手書き文字を書く」ということと「ブログで書けないことを書く」ということです。
このふたつの理由で書いているわけですから、まあ、どうにも最近などは書く内容も薄くなりがちで、なおかつ長期の旅行の際には書かないですから、ちょっと穴抜けなのですけれどもね。

……いえ、まあ、本当は、それは言い訳です。
そもそも、このブログは『小説ブログ』というカテゴリ(FC2ブログの登録上のカテゴリ)にあるとおり、小説を公開するためのブログだったはずなのですよね。
それが、『毎日更新』という題目が独り歩きして、雑文ばかりになってしまったわけです。
さらには、小説の公開はpixivに頼るという体たらく。

……何が言いたいのかと言うと、長期の旅行の際に『没ネタ小説の公開』というようなお茶の濁し方をしていた私ですけれども、次からはさらに手を抜いた『pixivで公開している自身の小説の解説』をしようかなぁと思っているのです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

雨が降ったら土砂災害

久しぶりに雨が降ったかと思えば、土砂災害の警報が出たりと、世の中はままなりません。
地震で地盤が緩んでいることを勘案して、気象情報は出すものだとはいえ、土砂災害に関する警報というのも珍しいものです。

まあ、それでも私の住んでいる家などは、水害も土砂災害もとりあえず縁がなさそうなところではあるのですけれども。

2011.07.20 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

夏日が死語のように

ここ最近、夜になっても朝になっても、気温が三十度前後のような気がします。
まあ、去年なんかもそうだったわけですけれども、こうも続くと熱帯夜という言葉が死語のような気がしてきますね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

パッとしたネタが思い浮かばず

最近、pixivの投稿が滞っています。
絵は描いていますけれど、気に言ったものが描けていませんし、小説については停滞気味ですからね。

まあ、あまり量産し過ぎるのも良くないので、控えめにしているということもあるのですけれども。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

気がついたら、通常の三倍

最近、電化製品にも色々な色があります。
白物と言われていたのは、もはや昔のようですね。

実際、私がここ最近購入したものについても、色つきのものが多いです。
ノートPCも、赤いですし。

むしろ、新しいものを購入する時に、『百式カラー>シャア専用カラー>普通の色』という判断基準になってしまっている気がします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

おんもらきのナンタラ

とりあえず、先日購入した京極夏彦のレンガは、半分ほど読み終わりました。
もっとも、まだまだシリーズの中頃ですから、それを読み終えても先は長いです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

牛肉ブーム

最近、世間では牛肉が話題ですね。
放射性セシウム牛もそうですし、大腸菌ユッケも、下火になりながらも話題はまだありますからね。

そんな中、ふと思い起こしてみると、最後に牛肉を口にしたのがいつなのかよく思い出せません。

もっとも、自粛しているというわけではなく、単純に牛肉を食べる習慣がほとんどないからなのですけれどもね。
多分、牛肉がこの世界からなくなっても、特になんとも思わないことでしょう。

そう考えると、少なくとも牛肉問題に関しては、比較的堂でも良い立場なのです。
ただ、牛肉が廃れることで他の食品の需要が上がってしまうのだと考えれば、全くの無関係ともいかないのですけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ミステリを書こう

そんなことを思いながらも、結局、だらだらと脈絡のない物語を書き上げていく今日この頃。
しばしば、私はミステリ批判を書きますが、書けるようになってから批判しろということですよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

レンガが十一個

京極夏彦のレンガを、二冊ほど購入しました。
あいかわらず、買うのに労力のかかる本です。

さすがに、このレンガをシリーズ通して一気に買うという勇気はないですからね。
今、ようやく、十一巻目(短編含め、冊数のみの通算)です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

37度猛暑戦記

西日が辛い、今日この頃。
廊下の温度計は35度なわけですけれども、私の部屋は明らかにそれより暑いわけです。

壁の塗り替えやら屋根の塗り替えやらで、遮熱効果は上がっている……ハズですけれど、西日には全然関係なかったわけです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

原発事故のあとになって読み返すと

小説は、内容を覚えるほど読んでしまうと感動が薄くなるので、二度目を読むのはだいぶ時間を空けます。

そんなわけで、山本弘の作品を読み返しているところです。
今は『MM9』を読み終えたところですが、そうしてみると、案外、放射線や放射能のことについて細々と書いているのですよね。
「人体に影響がない放射線量でも、放射線が検出されたことを告げるとパニックになる」とか、そんな台詞が印象的です。

また、『闇が落ちる前にもう一度』でも、色々と印象的なフレーズはありますが、やはり一度読んだだけでは人間は覚えないものですし、そもそも忘れるものです。

まあ、何よりも『人間は自分の信じたいことしか信じない』とか『人間はみな認知症です』といったところなのでしょうね、本当に。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ペースの狂ったこと

基本情報技術者試験です。
でも、結局、あまり勉強できていません。
むしろ、応用情報の勉強をしていた時間の方が長かった気がします。

まあ、何もかにも、地震の影響だと言っておけば済まされる今日この頃。
そんなふうに落ちた時の言い訳なんか考えていると、本当に落ちるでしょうね、多分。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

シフトの減少

最近、アルバイト先の売り上げが減っているようです。

要因のひとつは震災ですが、そうでもないのかもしれないという面もあるとか。
単純に、そういう周期に来ているだけだということも可能性としてあれば、判断は難しいところです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

あとは、千成大将軍とか

よく見ると、pixivのイラスト数が100件になっていました。
どうせなら、100に因んだイラストにすれば良かったと、少し後悔です。
例えば『百式』とか『ターンAガンダム(プラモデルのMGのNO.100)』だとか……。

最近、ネタが枯れ気味なのが悩みどころです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

学問の意味

アルバイト先で、しばしば、そんな話題が上がるわけです。
仕事そっちのけで何を話し合っているのだということですけれども、「今の学生は、頭に馬鹿がつくほどまじめに授業に出たがる」だとか「つぶしで経済学部に入ることの危険性」だとか、そんな話題ばかりです。

正直、そういう話題についていける私も、だいぶ歳をとってしまったなぁという感慨を抱くわけですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

久しぶりに、日付が変わった時間に寝ました

不規則な睡眠です。
まあ、以前の正規雇用の仕事よりはましですけれどもね。

この時期、今のバイトは大変ですから、どうしても帰りが遅くなってしまいます。
でも、前の仕事よりはずっと楽だと思えば、どうっていうことはないですけれども。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ロケットライダー……?

そういえば、平成仮面ライダーの次回作が発表されていました。
もっとも、『ガンダム映司AGE』共々、『痛いニュース』扱いの、凄まじいデザインです。

う、動けば、カッコ良いはず……ですよね?
なんか、『ロケット怪人フォーゼ』と言いたいところですけれども、怪人であるにしても悩ましいデザインです。

脚本は、グレンラガンの人ですか?
……なんか、ガンメンが外れそうなデザインなのも、ちょっと納得してしまいました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

祝う習慣のないこと

毎年、すっかり忘れてしまうのですけれども、今日は母の誕生日です。
ついでにGacktの誕生日でもあり、アメリカの独立記念日でもあります。

どうにも、自分の誕生日は覚えているのですけれども、他人の誕生日は忘れてしまいがちなのでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

「地震のせいだぁ」とか

よく考えると、資格試験まで一週間を切っていました。
でも、アルバイトも忙しい時期で、勉強がはかどっていません。

試験日が延期になる前は、ちゃんと試験日に合わせて勉強計画を立てていたのですけれどもね。
地震のせいで延期になってから、結局、他のことに気を取られて勉強を全然していませんでした。

こんな調子で、本当に受かるものなのかどうか……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

進まぬ作業

まだ、梅雨ですからね。
もちろん、雨は降るわけです。

そして雨が降ると、外壁塗装は中断されるわけですから、工期が伸びます。
工期が延びるとどうなるかと言うと、蒸し風呂状態が長くなるということです。

窓を空けられない都合上、二階は夜になっても、30度を下回りませんからね。
二階には一応、一部屋だけエアコンがつけられているわけですけれども、冷却媒体がダメになったようで冷えませんからね。

結局、暑さで寝不足です。
加えて言えば、この時期アルバイトも忙しいので、二重苦三重苦といったところでしょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2011.07.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン