局所的に忙しいだけ……かもしれません

時間給のお仕事、来月から忙しくなるのは、間違いないです。
ただ、何となく、局所的に忙しいだけのような気もしないでもないですね。

まあ、そう言っていて、以前は10時間連続×週6日……に近い日もありましたけれど。
ただ、ここ最近は、そういうのも珍しいですからね。
(※時間給のお仕事には残業代という概念は存在しません)

いえ、まあ、一月の終わりから二月の初めあたり、一番忙しいという可能性もあるわけですけれどね。
どれぐらい働くのか、時間的な目安すら分からない……というのが、一番厄介です。

前々から思っていましたけれど、もらっているお金が割に合わない気がしないでもないです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

数ヶ月前に書いた記述を読み直して

色々と、書き直したい部分が出てきます。
もっとも、その分成長した……ということなのかもしれませんね。

技術が向上し、できることが増えたということ……なのかもしれません。
あるいは、単純に機能を理解してきているから……かもしれません。

ただ、下手に手を出すと、崩れてしまう箇所も出てきてしまうことでしょう。
積み上げたものを壊すことがないよう、気をつけて作業を続けていきたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

お財布が軽くなりました

昨日は、疲れました。

体力を消耗して、なおかつ、お金も消耗。
良いことがあった……わけでもないですかね。

とはいえ、まあ、これも必要なことではありますし。
仕方がないといえば、仕方がないです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

それでも、三分の一以下に圧縮しているものの

どうにも、私は何かを書くとなると、長文になりすぎる嫌いがあります。
だいぶ削って、元々書いていたものの三分の一以下にしているのですけれどね。

言葉を書き連ねたからといって、必ずしも、意見が伝わりやすいというわけでもないです。
もちろん、言葉足らずでは、それはそれで問題なわけですけれどね。
その塩梅が、なかなか難しいですよね。

大体、私はひとこと多いというか……ふたことみこと多いきらいがあります。
ひとことで済ませておけば、それなりに「良いことを言ったかな」と思う面は多いのです。
けれど、ふたこと、みことと続いて……結果的に状況をまずくすることがよくあります。

まあ、何も言わずに後で「やっぱり言っておけば良かった」とならないように……という面もありますしね。
本当、そのあたり、上手く立ち回れるようになりたいです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

少々、眼が疲れている気がします

昨日は休みだったわけですけれど、あまり、何もできませんでした。

実際、あまり目も丈夫ではないですからね。
少し、液晶画面を見るのを控えるべきかもしれません。

一応、紙の本を読む時間を多めにとったりもしているのです
まあ、どちらにしても目を酷使していることには変わりありませんけれど……。
少なくとも、ずっと液晶画面を見ているよりはマシなので。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

冬のライダー映画の前売りを買おうと思いましたけれど

よく確認すると、映画館の割引日が公開日と近いのですよね。

それなら、割引の日に行った方が良いでしょうか。
公開日は、お仕事が入っていますし。

……とはいえ、そういう日って、混むのですよね。
何年か前、それでチケット売り場概要に混んで、見ようと思っていた回を見られなかったですし。
(なお、座席は余っていた模様……商売として何かが間違っていますよね)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

とても読みやすいです……けれど、特に何かを作っているわけでもないです

先日買ったUnityの本、非常に読みやすいです。

とはいえ、特に何かを作っているというわけでもなく、機能を確認しているだけですね。
ただ、それでも独学でやろうとしたときよりも、遙かに効率よく理解できてきています。

もっとも、今週から時間給のお仕事が、ちょっと忙しくなるようです。
あまり、時間を割けなくなるかもしれませんから……。
Unityで何かを作るというのは、難しいかもしれません。

やりたいこと、やるべきことは、他にもありますからね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

まだ、先日買った本は読み終えていません

そんなわけで、Unityはいじっていません。

もっとも、こればかりは「やります」と言いながらも、完遂できないことが多いのも事実。
技術書(というか入門書)の類というのは、大抵、無駄な出費に終わるものですよ。

……とはいえ、高価な買い物であるのは事実。
なので、できる限りのことはするつもりですけれどね。

他の欲しいものを我慢して、買いましたからね。
何とか、有効に活かしていきたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

来月は映画を見に行きたいので、無駄遣いは控えることに(以下略)

来月は、仮面ライダーの冬映画がありますからね。
今年、夏映画は見に行けなかったので、冬映画は是非とも見に行きたいのです。




……2700円(税抜き)。

あと、文庫本を三冊ほどと、雑誌を買いました。
一万円札が入っていたはずなのに、気がついたら三千円しかなかったです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

そういえば、ファンタジア大賞向けの新作は……書いていませんね

さすがに、二回続けて出さないというのも、嫌ですね。
何とか時間を見つけて、そちらの方も書き上げてしまいたいです。

そうでなくとも、ここ数ヶ月は長編を仕上げていませんし……。
開発関係のスキルアップも大切ですけれど、小説も、ちゃんと完成させたいです。

他の新人賞はともかくとしても、ファンタジア大賞だけは出したいので。
……一応、ファンタジア大賞が本命ですからね、私の場合。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

よく考えると、WOLFさんレベルでも多くの失敗と断念を経験しているわけですよね

開発を行う上で、失敗や挫折というのはつきものなのでしょう。
当たり前のことではあるのですけれど、結構、忘れがちです。

もちろん、失敗したから偉い……というわけではないということですけれどね。
大体、失敗してはいけない時と場合があります。
誰かの依頼であったり、共同作業であったり、状況はまちまちですけれどね。
なので、失敗することそのものは、やはり良いことではないのですよ。

大事なのは、失敗にめげずに挑戦するということ。
あとは、失敗から学ぶということです。
いわば、失敗した後にどうするか……でしょうか。

言い換えれば、挑戦しないことには再挑戦も、もちろん学ぶこともありません。
その上で、誰に迷惑をかけるでもない個人開発というのも、ひとつの手段ではありますね。
個人の裁量で、自分自身のために行うというのが、やはり新規技術向上では本質となるのでしょう。

……そんなわけで、少し、色々とやってみたいです。
まあ、形になるとは限りませんし、何の保障もありませんけれどね。
(なお、そうして自身の向上のため、他人に迷惑をかけない範疇で行っているのに、それを何度も執拗に揶揄されたりしたらさすがに業腹なわけで……以前はちょっとそのことで相当腹を立てていたわけですけれど、まあ、何をどうしているということを具体的に口にしてしまっていたのは私の落ち度ではあったとは思うので、とりあえずは形になるまでは、これ以上何も言わないでおくことにした方が良いでしょうかね、ええ)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

やはり、ゲーム制作はとてつもないパワーが必要なわけでして

やはり、ゲーム製作ほどパワーが必要なものも珍しいです。
色々とやってきて、それは実感しますね。

もちろん、どのようなものを作るかにもよるとは思いますけれどね。
五分で終了するようなゲームの場合、多少は難易度も下がるはずです。

ただ、ある程度、満足度の行くものとなると……やはり、急激に難易度が跳ね上がります。
そして、製作初心者ほど、そういうものを目指してしまうわけですね。
もちろん、向上心がなければ作る意味もありませんし、初めから小さなところで満足してはいけないことでしょう。
でも、だからこそ、初期段階で頓挫して挫折する人が多いのも事実。

小説に例えると、文庫本一〇冊相当の大長編です。
絵に例えるなら、製作期間一年超の大作絵画です。
そういうものを容易に夢想してしまい、無茶をすることが多いですからね、ええ。
(夢想することを否定するつもりはありませんし、それが最も大切であるということは、私もよく分かっています)

    *****

いえ、ちょっと、昨日作業しているときに思ったものですから。
大事なことなのですけれど、それで九割九分の人間が失敗するのです。
実例はいくつも見てきましたし、私自身、そういうものでしたから。

このあたり、SmokingWOLFさんがブログの開発日誌で書かれていたことが、非常に参考になります。
確か、『シルフェイド幻想譚』の製作話で、どこかにあったはずですけれど……。

……ああ、これですね。

WOLFさんの開発話は非常に参考になり、現在、それを思い出しながら製作することが多いです。
思い返すに、色々詰め込みすぎてしまうことで失敗してきたわけで……。
極力、『まずはシンプルに』というつもりで進めていますね、私の場合。
本当、枠ができてから詰めていかないと、破綻しますから。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

そろそろ、自分のための勉強も……

この言葉、割と、いつも言っているような気がしますけれどね。
ともあれ、もう少しぐらい、自分のためだけのことにも時間を割きたいです。

プログラミングも、限定環境でしか使えないようなものではなく、色々と学びたいですし。
Javaの勉強も、色々あって、中途半端なところでやめていますからね。
切りの良いところまでは終わらせたものの、水を差されたのが、何とも。

まあ、そもそも、私は勉強だと思って勉強することが嫌いな性分です。
嫌々やっても長続きしませんし、効率も悪いですし……やれると思ったときにやりたいですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

夏よりも、難易度が相当……低い?

……というわけで、作戦終了。

『艦これ』の秋イベント、割とすぐに終わりました。
レベルが高いということもあるかもしれませんけれど、難易度は相当低かったのでしょうね。

まあ、短い期間のイベントですし。
案外、資材も消費しませんでした。

あとは、まあ、レア艦を狙うぐらいでしょうか。
未入手の艦娘はそれなりにいますし、ね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

今回のイベントは完遂したいですね

『艦これ』の期間限定イベント、褌作戦が始まりました。
夏イベント、資源や艦隊に余裕があったのに、最終面だけクリアできませんでしたからね。
(他のことに時間を割かれていたのですよ)

ただ、そんなことを言いつつ、リアルラックがなくてE-1から苦戦。
……気のせいか、連合艦隊って、やけに命中率低くないですか?

まあ、あまりレベルは高くないですけれどね。
それでも、時間さえかければクリアはできそう……でしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

来月のために、無駄遣いを控えておかないといけません

来月は、仮面ライダーの冬映画です。

出費が重なったり、家での事情があったりで、夏映画は見に行きませんでしたからね。
今回は、無駄遣いを減らして……見に行きます。

もっとも、出費を減らしたところで、収入が少ないのですけれど……。
本当、時間もないので、正業につかなければならないのですよ。

そう思っているときほど、体調を崩すものですからね。
そのあたり、何とも因果なものです。
(まあ、今回はただの風邪ですけれど)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

創作は、やはり波が大きすぎます

やはり、一定に保っておかないと、取りかかりにくくなりますね。
常に何らかの作業が控えているというのが、一番、創作には良い気がします。

もちろん、あまりにそれが極端だと、体調を崩すのですけれどね。
まあ、多すぎると、どれから手を付けるべきか分からず、それはそれで止まるのですけれども。

それでも、やるべきことがないというのは、それはそれで非常に困ります。
仕方がなく、むりくりひねり出さないとならないわけで……。
そうなると、HOMO_ENDとか作り出すわけですね、ええ。

そのため、現状、細かなところに関する演出に手を加えています。
まあ、演出面は凝り出すと終わりがないものですから、ちょうど良いと言えばちょうど良いです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

イラストは健康のバロメータ

何度か言及したことがありますけれど、私の場合、調子が悪いときにイラストを描いています。
まさに、ここ数日がその典型例ですね。

……いえ、体調が悪いときほど絵が描けるのですよ。
(※出来が良いとは言っていない)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

少しは治ってきましたけれど、まだ風邪気味っぽい

最近は毎年、この時期や二月あたりに同じようなことを書いている気がします。
昔と比べて、相当、風邪を引きやすくなっている気がします。

運動不足ということもあるのでしょうか。
あるいは、他のあれやこれやの体の不調が重なっているのかもしれません。

ともあれ、体調管理は万全にしているつもりでも、体調を崩すときは崩します。
手洗いうがいの類はしっかりとしていても、やはり、基礎体力の点での問題は大きいです。

うーん、高校生の時なんかは皆勤賞だったりしたのですけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

終わりのない状態にはまるので、そろそろ手を引かないと

戦闘バランスの調整って、本当、一番面倒くさいです。

何よりも、調整が進んでいるのか、それとも後退してしまっているのか。
……徐々に、その判断がつかなくなってきますからね。

まあ、大枠さえ作れれば良いのですけれどね。
細かいところの調整は、やらないことになっていますし。

ただ、一番の問題は、設定とシステムとシナリオがミスマッチしていることですね。
どこか(おそらく設定かシステムですね)を妥協して、調整するべきかもしれません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

「何か違うな」と、思うこと

やはり、いまひとつ、自分の描くイラストが納得できないですね。

ただ、違うというのは分かるものの、具体的な改善策につなげられないです。
まあ、イラストは好きで描いているだけなので、それはそれで良いのですけれど……。

もちろん、上手いのと下手なのでは、上手い方が断然良いわけです。
問題は、上手くなるのには時間も手間もかかるということ。

他の技能を磨こうとすると、どうしても、そちらには時間を割けないですからね。
結局、それでいつも、『気分転換』以外の用途にならなかったりするわけです。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

例年のパターンだと、そろそろ研究室から何らかの通知が来そうな気もしますけれど

さすがに、そろそろ、集まりも悪くなってくる頃でしょうか。
まあ、卒業後、毎年のように集まるというのも珍しいものですからね。
(……というか、年二回以上だったりしますね、そういえば)

どうせ集まるなら、何らかの目的意識を持ちたいものですけれど……。
ただ、そういうものがないからこそ良い……というのも、一面の事実。
(あっ、もしも起業するとかいうのなら、その中に混ぜて欲しいです……と他力本願で寄生虫的なアピール)

どうなのでしょうね、今年の年末は。
わざわざメーリングリストを作っておきながら……。
なかなか、それも活用し切れているとは言いがたいですし。
(一回、夏にメールが来ただけ……ですよね?)

どうせ作るなら、登録制の専用サイトを作れば良いのですけれどね。
肝心なところで、詰めが甘いです。
やはり、良くも悪くも技術馬鹿(私自身も含む)が多くて、実際の運用に関しては素人ですよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

書き上げる量や作るのに必要な技能が大変というよりも、精神をすり減らすのが大変な作業

やはり、ゲームのバランスをとる作業というのは、一番大変です。

単純に、書く量というだけならば、シナリオが一番大変なのですけれどね。
あるいは技能でいえば、イラストやプログラミング的なものが、一番大変でしょう。

でも、そのいずれにもあてはまらず、それでいて大変なのがこの手のバランス調整。
いわゆる戦闘バランスの類となると、これが、なかなか難しいです。
『楽しい』『楽しくない』という、抽象的なものを相手にしないといけませんからね。

まあ、とりあえずは、形を作ることが大切です。
細かいところの調整はそれから……で、良いはず。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

シナリオの完成度が高くて、システムに工夫をするとシナリオの良い部分を殺してしまう気がします

このあたり、先日からの悩みどころです。

 ・システムの上にシナリオが載っているのではないので、組み込むのが困難
 ・シナリオを邪魔しない、しかし手抜きにならない程度に作り込まれたシステムが必要
 ・……あれ? 今まで想定していたものは、全て水に流さないといけない?

……というところで、グルグルまわっています。

もっとも、それでも、手を付けられるところはあります。
そんなわけで、まずは手を付けていくことから始めていますね。

本当、シナリオの完成度が高すぎるのですよ。
誰ですか、こんな素晴らしすぎるシナリオを書いたのは! 
誤魔化しが効かなくなったじゃないですか!

多分、戦闘システムではなく、戦闘演出で魅せるべきなのかもしれませんね。
そして、本当に戦闘演出で魅せるには、イラストの力を有効活用するのが一番良いのです。
けれど……そこは私の領分ではないので、イラストに負担をかけない形の演出を考える必要がありますね。

……と、これ以上はあまり、ブログの方では書かない方が良いですね。
あくまでも、一般論に終始するようにして、今日の記事は閉じます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

各種調整に迷う今日この頃

ゲームバランスは、本当に難しいです。

理論的な理解だけで処理できるものでもなく、それこそセンスを問われる部分ですからね。
どこか一部分が突出して良くても、他がダメだと全部を潰してしまいますし……。

手の込んだことをしたからといって、必ずしも良くなるわけではありません。
むしろ、こだわったがためにおかしくなることというのは、しばしばあるわけでして……。
まあ、このあたりは、小説にしてもイラストにしても、そうなのですけれどね。

大切なのは、客観視できること。
あとは、目的を明確化することですね。
あっちもこっちもとやると、全て破綻しますから……。
所々、割り切りも必要なのでしょう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

今日から、父と母が九州旅行っぽい?

私は留守番ですけれど、父母が九州へ行くようです。

そういえば私、高校の修学旅行で沖縄に行った以外、本州を出たことがないのですよね。
母も似たようなものわしいですけれど……そういえば、去年、両親は四国旅行していましたっけ。

まあ、私には縁のない話ですし……。
そもそも、旅行するようなお金がないというか、仕事がないです。

父も、そろそろ定年ですし……本当、働く場所が見つからないのが何とも。
せめて起業するぐらい、気概があれば良いのですけれどね。
人脈もスキルも、資金もありませんから。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

小説執筆を抑えるターン

とりあえず、スクリプトを組まなければならないので、執筆は一休み。

結局、長編は完成させられませんでしたけれど、時間にはまだ余裕がありますし。
ファンタジア大賞についは、まだ何ヶ月か……。

もっとも、GA文庫大賞に関しては、パスでしょうか。
なによりも、弾がありませんしね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

接続が非常に不安定です

この連休中、ネットの接続が非常に不安定です。
プロバイダ側の問題で、他の契約者が使うほど、遅くなるのですよね。

まあ、大規模なデータが遅れない……というのであれば、まだ良いのです。
嫌らしいのは、接続が断続的であるということです。
技術上、難しいのかもしれませんけれど、これは何とかして欲しいです。

本当、大規模データのやりとりとか、そんなのはしないですから。
せめて、最高速度が落ちて良いので、安定的につながっていて欲しいです。
……というか、大多数の人間が、それを求めているはずなのですけれどね。

最高速度なんて、いらないのです。
最低速度の保障という、安定性が欲しいのですよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

Firefoxをバージョンアップしたら、インターフェイスがぬるっとしています

最近の流行ということも、あるとは思うのですけれどね。
本来、私はスペック重視で使いたいのですよ。

その意味で、今現在のFirefoxのインターフェイス……これ、遅くなったりしていないのでしょうか。

もちろん、ハードウェアなどの兼ね合いによっては、必ずしも遅くなるとは限りません。
それなりのスペックのPCですから、気にならない程度で済んでいるということもあり得ます。
数十分の一秒を知覚できるほどの能力は、私も持ち合わせていませんからね。

気のせいというか、神経質になっていると言うだけかもしれませんけれど……。
細かいことが気になってしまうのが、私の悪い癖です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

連休らしいですけれど、特に私には関係もなく

全く意識していなかったのですけれど、世間では三連休のようです。
ただ、私には特に関係もないのですよね、ええ。

月曜は月曜で仕事があるにはありますし。
たいした労働量ではないのですけれど、ね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2014.11.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン