先日のブログ閲覧者が少し多い気がしますけれど……

多分、タイトルに『GA文庫大賞』の文字を入れたせいですね。

締め切り間際なので、検索して、ここにたどり着く方が多かったのでしょう。
アフィリエイトなどをしている方は、こうしたことを上手く狙うと、良いのかもしれません。
もっとも、私は基本、そういうのは入れていないですけれどね。
(基本、引用する際など、amazonのを利用するぐらいです)

しかし、これだけ多くの方が、その単語に反応しているのですね。
小説新人賞に出す人なんて、全国民の中から見れば、少数派です。
そして、案外と小説新人賞の情報は落ちていないので……結局、こんな場末にもたどり着くのでしょう。
本当、ネットにある情報って、案外と少ないのですよ。

とはいえ、ネットで情報を漁ったところで、何か良いことがあるわけではないのですけれどね。
他の創作趣味と比べても、小説書きは、基本、孤独な戦いをするものですし。
他人の情報を気にしても、仕方がない部分はありますよね。
それでも検索してしまうとなれば、うーん、やはり孤独が辛いのでしょうか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ものすごく急いで書けば、GA文庫大賞に出せそうですけれど

5月20日あたりから、試しに書いている長編、今現在で80000文字ぐらいです。
10日で80000文字ということは、一日平均10000文字ということですね。
おおよそ、かなり調子が良いときの執筆速でしょうか。

これ、今月末のGA文庫大賞締め切りまでに、ギリギリ書き上がりそうな気がしますね。
もちろん、あくまでも最初から最後まで書けるというだけで、推敲ゼロになってしまいますけれど……。
とはいえ、チャンスを増やすため、それで出すのもひとつの手段です。
推敲ゼロは誤字脱字など、あらゆる点で欠陥が目立ちますけれど、唯一、勢いという点では推敲しない場合より勝ることが多いですし。
(※私の場合、頭を悩ませすぎて、推敲するとテンポなどがおかしくなることがある)

いっそ、一次選考落選のつもりでいて、その裏でファンタジア大賞向けに推敲してもよいわけですし。
まあ、一次選考落選する前提で出すのは迷惑だという説もありますけれどね。
そもそも、一次選考を通ってしまったらどうするんだという、別な問題もありますし。
(いずれにせよ、他のGA文庫大賞に出すつもりの方にとっては邪魔な存在でしかない)

もっとも、書き上がれば……の話ですし。
結局、最後の最後で上手くまとまらないということも、珍しくないので。
そのあたりは、とにかく書き切ってみるまで分からないですね。

    *****

なんて、下書きをしていたのですけれど……今、書き上がりました。

ということで、今日一日推敲します。
それで問題なさそうなら、今日中に、出してしまいましょうかね。
(=明日は時間がなさそう)

それにしても、気付いたら96000文字。
ページ数で言うと、109GAPでしょうか?
思ったより、長くなりましたね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

レジェンドBBのスペリオルドラゴンを買ってしまいました

先日発売したガンプラ。
レジェンドBBの『騎士スペリオルドラゴン』を購入してしまいました。

うーん、最近、ガンプラを買いすぎですね。
特に、BB戦士の類を。
かなり長いことSDガンダムから離れていましたけれど、最近は本当によく買います。
とはいえ、置き場所に困るので、もう少し考えて買わないとなりません。

とりあえず、すぐに組むことはしないで、もう少し待ちます。
金メッキばかりのプラモですから、すぐ組めそうな気もしますし。
メッキは簡単に塗装できませんし、その必要もないパーツ構成になっているハズですから。
というか、ランナーを見る限り、SDの割に細かいパーツが多そうです。

ともあれ、今は、他のやるべきことをやらなければなりませんからね。
組むのは、それが一段落したら……でしょうか。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

気がついたらファンタジーが多いです

よく考えると、最近書いている作品、ファンタジーが多いですね。

むしろ、私は本来、ファンタジーが書きたい人間ですし。
ただ、ついこの間までは、あまり納得のいくものが抱えていなかったのですよね。
それが、どうしたわけか、少し増えてきた印象。

もっとも、ファンタジーって、書くのがかなり面倒くさいのですけれどね。
粗が目立ちやすいので、少しでも変なところがあると、全体を崩してしまいますし。
ちなみに、最近は下火になった『勇者魔王もの』や『VRもの』って、それらの難点を緩和するものなのですけれど……。
そういえば、その手のものはあまり書いたことがないですし、良い発想もないので書く予定もないですね。
(面白いものが書けそうであれば、書いてみたいですけれど)

ともあれ、今書いているもの、出来れば今月中に形にしてしまいたいところです。
来月以降、どの程度暇があるか、皆目分かりませんし。
……というか、大丈夫でしょうかね、アレとか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ついつい、予約注文してしまいました

現在放送中の『マクロスΔ』、その主題歌挿入歌のアルバムを予約してしまいました。

そのときに気付いたのですけれど、楽天って、最近は原則注文キャンセル出来ないのですよね。
あまりにキャンセルする人が多くて、何らかの不都合があったのでしょうか。
ネットで手軽に変えるからといって、倫理感のない人がいますから、仕方のないことかもしれません。

Amazonもそうですけれど、書籍やCDの類は送料がかからないですから……。
言い換えると、それらの送料って、どこかから捻出しているわけです。
例えば他のものが高くなるなり、あるいは何ら感サービスの質が落ちるなり……ですね。
しわ寄せではないですけれど、どこかしらの面で、不都合が起きるのも仕方がないのかなと。

Amazonにしても楽天にしても、濡れ手に粟といった印象がありますけれど……。
やはり、どこかしらに苦労はあるのでしょうね。
yahooが宣伝を増やして追撃しようとしていますから、その関係もあるかもしれませんし。
まあ、色々と考えられますよね、そのあたりは。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ふと思い立って書いてみたら、現在40000文字ほど

プロットだけ立てていた長編、試しに書いてみたら4000文字ほどになりました。

ちなみに、ここまで一週間程度。
執筆速度的には、かなり早いほうですね。
ただ、他に書いていた長編は、あと20000文字ほど書けば終わるのですけれどね。
……何で、そちらを書き上げてしまわないのだろうかということです。

ちなみに、ここからが長いのですけれどね。
半分程度書いてから、話を最後までまとめるのに、一番時間がかかりますので。
結局、そう考えると序盤の40000文字と最後の20000文字だと、後者の方が大変だったりします。

うーん、そんなわけで、今月末締め切りのGA文庫大賞。
新作を投稿することは、多分、無理でしょうか。
この間出した、一年前の作品だけになりそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

迷惑メールがさらに増えているのですけれど

どうにも、yahooメールが学習しない様子です。
一日あたりに来る迷惑メール件数が、日増しに増えています。

一応、99%ほど、迷惑メールフォルダに自動振り分けされますけれど……。
残り1%ほどが混じってきますし、非常に目障りです。
こういうの、メールサービス側としても、サーバの負担にもなるので迷惑なはずなのですけれどね。

受信拒否の設定とか、面倒なのですよね。
大体、あの手のメール、色んなアドレスから送られてきますし。
ドメイン拒否……と思いつつも、これも何かバラバラですね。

まあ、もう少し待って、yahoo側で対応しないようだったら、手動でどうにかしましょうか。
何だかんだで、面倒ですし。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

前回あたりから気付いていたのですけれど

現在放送中の『三者三葉』のアニメで、少々気になることが。

キャラクタの設定や話の内容が、原作と色々と変わっているわけですけれど……。
気のせいか、葉山姉妹の身長設定、かなり変わっていませんか?
たしか、葉山(妹)は辻(妹)ほどでないにしても、背が低く、葉山(姉)はそれより背が高いはず。
けれど、前回や今回の作画を見る限り、むしろ葉山(姉)、葉山(妹)より背が低い……。
(スクリーンショットを張れば一目瞭然なのですけれど、そういうのを張るのはあまり良いことではないので、とりあえずは公式配信されているものを見て確認していただければと)

ちなみに、手元にある公式ファンブックを見ると、
 葉山照 身長152cm
 葉山光 身長158cm
……で、それぞれ女子平均身長以下と以上なわけで、設定上もかなり差があります。
(ちなみに小田切双葉は157cmなので、葉山姉より少し背が低い)

実際、原作のお話の中でも、
 「葉山ちゃんはあまりスタイルがよくない」
 「お姉さんはスタイルよいのにね」
……というようなやりとりがあるわけでして。
(※葉子様や西山さんは、もっとスタイルがよく、それぞれ165cmと167cm……アニメだと等身低めに描かれていますけれど、原作だと西山さんは初期からかなり等身高めに描かれていますし、葉子様はギャグ調のコマ以外はやはり等身高めに描かれる傾向)

まったく、アニメ製作スタッフさんは、葉山姉妹への愛が足りないですね!
……などと書いていたところで、ふと、思いつきました。
もしかしたら、メイン三人の中で一番不人気なので、目立たせるために身長設定を高くしたとか……?
(全体的にアニメ版は原作よりも毒を薄めている……例えば最新話のエピソードは良い話にまとめていますけれど、原作だともっと毒が強いですし、そのせいもあって葉山ちゃんが埋没しているというかなんというか)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

もしかして六月が大変なことになるルート?

ものすごく嫌な予感が、今の段階から、ひしひしとします。
七月になる前、特に六月の後半あたり……。
このあたり、忙しくなりそうな気がします。

去年……は、これとは違うパターンでしたけれどね。
何となく、一昨年のようなパターンとなりそうです。

ただ、忙しくて、忙しくなるというか……。
多分、忙しくしないといけないときに忙しくならず、それがツケとして回ってくるパターンです。
そして、そういうときほど、忙しさにものすごい偏りが出るわけでして。

こう、プッツンと来そうな気がしないでもなくて、怖いですね。
何がとか、誰がとかは、あえて言わないですけれど。
予想外の事態に直面して右往左往する……というのは、まだ許せるのですけれどね。
簡単に予想できるのに対処せず、右往左往する事態……というのは、私はあまり好きではないです。
(で、それを責任転嫁してくるのだろうなと思うと、ため息が出ます)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

レアドロップは特に狙わず

そういえば、今回の『艦これ』のイベント、レアドロップは野分だけですね。

新規実装艦を狙うのは……うーん、ちょっと、厳しいですね。
あまりやりすぎると、収拾が付かなくなりますし。
資源に余裕はあるのですけれど、それでも今回、消費量が多すぎますし。

大体、イベントで狙った方が良いのと、本実装を待った方が楽なのと、二種類ありますからね。
問題は、今回はどちらなのかということが、現段階では分からないと言うことで……。
それこそ、朝霜などは、未だに入手できていませんし。
(通常海域で出てくるとはいえ、4-5はゲージ破壊可能になるとS勝利がとりにくい)

まあ、イベント終了までに、試しにあと何回かは出撃してみますけれどね。
でも、いわゆる『掘り』はする予定がないです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

読み返してみて、何かが足りないわけです

少し時間が出来たので、書いていた長編を少し読み返しています。

一応、それなりに、よくまとまっているのですけれど……。
特別、面白いと感じる部分もないのですよね、これ。
売りとなるようなものがないというのが、まずは一点、。
もう一点は、感情を大きく揺り動かす部分がないのが、少々問題です。

多分、見せたいところを最後のオチの方に持って行ってしまったせいですね、これは。
そのせいで、そこにたどり着くまで、かなり平坦になってしまっています。
そして平坦になってしまっているせいで、いざそこまでたどり着いても、オチが弱く感じるというか。

このあたり、見せたいものをもっと見せるための工夫……というのが必要ですね。
現在のままだと、ちょっと、一次通過も厳しいでしょうか。
せめて、もう少し、登場人物の個性を深めて、楽しませたいところです。
あるいは、もう少し練って、せめて目新しさが感じられるようにするか……でしょうかね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

今月は買う本も一冊だけ……のはずです

大型連休期間中に、何か色々買った気がしないでもないですけれど……。

ともあれ、それを除けば、今月買うのは一冊だけのハズ。
なお、毎月二十日はファンタジア文庫の発売日です。
そして、奇数月はドラゴンマガジンの発売日ですね。

それにしても、最近、ラノベの新しいシリーズをほとんど買っていませんね。
前々から集めているものの続刊を買うぐらいで、冒険がありません。
うーん、でも、どうしても読みたいというものもないですし……。

ドラゴンマガジン連載作品だと……うーん、パッとしないですね。
連載を読む限り、『アサシンズプライド』あたりは、わりと面白いのですけれど……。
どうにも、文庫を買うまでは、踏み切れないのですよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

数日前以上に、yahoooメールに恐ろしい数の迷惑メールが来るのですけれど

うーん、フィルタは正常作動していますけれど、鬱陶しいですね。
ちゃんと迷惑メールフォルダに収まるにしても、気持ち悪いです。

何で、こんなにも、yahooメールだけにくるのか。
ある程度すると、yahooの側が対策するのか、完全にシャットアウトされるのですけれど。
今回は、まだ、続いていますね。

大体、一日に何十件もとか、常軌を逸しています。
まあ、yahoo側としてもサーバ負担が馬鹿にならないですからね。
早々に、対策はされると思うのですけれど……。

うーん、それにしても、今回は対応が遅いですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

これ、時間同期制御が出来ないのですね

ティラノスクリプトって、時間を合わせて処理を行なう……ということができないのですね。

いっそ、『ウェイト命令を組み合わせれば良い』と思う考えもあるかもしれませんけれど……。
それをやると、特にアニメーション表示の際、全く同じ記述でもズレるときがあるようです。
うーん、そうなると、やはりその手の機能は欲しいですね。

まあ、もしかしたら、javascript側で制御できるかもしれないですけれどね。
要は、・同期開始時のクロックを取得し、特定CPU時間後に処理を実行……とすれば良いわけですから。
以前も、SRCで、その手の処理を実装しましたし。
とはいえ、なかなか、面倒なものです。

大体、アニメーション周りでバグが多い印象で、同じことを書いていても偶に妙な動きをするというのが……。
うーん、再現性がないと原因も探れないですし、そうなると公式サポートに報告も出来ません。
アップデートが早いのは良いのですけれど……。
その分、バグもどんどん増えていっている気がするのですよね、このツール。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

加賀……じゃなくて蚊が出てきましたね

どうにも、『かがでてきた』を変換すると、『加賀出てきた』となる昨今。

もう五月も半ばですから、加賀負荷……ではなくて蚊が孵化していますからね。
昨日は、夜中、全身何ヶ所も刺されました。
彼の飛ぶ音とかゆみとで、かなり寝不足です。

今年はまだ、香取……ではなくて、蚊取りを出していませんでしたから。
そろそろ、蚊取りも、出さなければなりませんね。
かのアレクサンドロス大王も、蟹……ではなく、蚊に殺されたという説があるぐらいですから。
日本国内でもデング熱など蚊の伝染病が出るようになっていますから、しっかりと、予防するにこしたことはありあません。

それにしても、今回は、やけに誤変換が多いですね。
……それも、ほとんど『艦これ』関係というのが、なんとも。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

時々やる、予約投稿の時間指定間違い……というものです

このブログの更新、午前と午後を間違えでしまう……ということが、偶にあります。
あるいは日付指定だけして、時間指定を忘れているとかですね。

基本、最近は下書きを前日に書いています。
それで、「やっぱり書き直そう」と思い直した時にだけ、修正する形にしているので。
普段の投稿時間を過ぎても、そのまま投稿されていないのに気付かないことがあります。

なお、数日分をまとめて書いておく……ということは、基本的にしません。
そういうことをするとしたら、旅行に行くときなどですね。
そして、最近は、特にそういうこともないので。

……ともあれ、そんなこんなで、この時間になって、慌てて記事更新です。<(_ _)>

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

日の出が早くなっているようでして

日が昇るのが早いと、目が覚めるのも早いですよね。
最近は、朝四時ぐらいに、一回目が覚めてしまいます。

よく考えると、夏至まで一ヶ月ぐらいですからね。
日が長くなったとは思っていましたけれど、朝が早いですよね。
そんなこんなで、この時期は睡眠不足に陥りやすいです。

そろそろ、夜、寝苦しくもなってきますし……。
あと、自室は西日が酷いので、かなり暑くなるのですよ。
うーん、やはり、私は夏があまり得意ではないですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

また、yahooメールに大量の迷惑メールが

基本、yahooメールはサブでしか使っていません。
なので、さほど困ることはないのですけれど……。

ここ最近、やけに迷惑メールが増えています。
うーん、何か原因があるのでしょうかね。
yahooの側から漏れているのか別の所から漏れているのか。

会員登録の類でセキュリティの怪しそうなものは、軒並みyahooメールで登録していますから。
信頼度が低い……というよりも、そのせいかもしれません。
まあ、それでもあそこは以前、情報流出をやらかしたのも事実ですけれどね。
でも、それが今になって関係してくるかというと……ないこともないのが、困りものです。

ああいう業者さんは、古い名簿をどこからか掘り出してきますからね。
その関係で、十年以上前に流出した情報を元に、メールを送ってくることもありますし。
かといって、アドレス自体は簡単に変えられるものでもないですし、困ったものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

邪魔な fast accese を消しました

PCにプリンストールされていた、顔認証ソフト。
今頃になって、ようやく消しました。
本当、いままで、非常に邪魔でしたよ。

そもそも、ほとんど使っていなかったのですけれどね。
一時期、試しに使ってはいたのですけれど、面倒なことこの上ないというかなんというか。
何だか、ちゃんと認証しないですし。
(どうにも静脈認証といい、私はこの手のものと相性が悪いですね)

それもwindows10になってから、windowsアップデート時に変な挙動をしていたのですよ。
アップデート完了後に、これが勝手に起動して……いくら待ってもPCが起動しないという。
Ctrl + Alt + Del をすればよいのですけれど、その他の一切の行為を受け付けないのですよね。
アップデート完了前に再起動なんてかけたら、最悪はOSが吹き飛ぶので……ものすごく怖いのですよ。

ともあれ、これでPCの快適さが数割増しになりました。
むしろ、なんでいままで、消していなかったのか……というところです。
本当、いらないソフトでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

背景素材が全然足りないので

素材を探すのって、かなり時間がかかりますよね。
効果音や何やら、色々と入り用です。
特に、背景の類って、かなり難しいです。

当てはめてみて、全然、合わないということも多いですし。
このあたりの調整、非常に難しいのですよ。
特に、私はそちら方面の才能も技術も、さほど持ち合わせていないので。

それも、このあたりのデザインって、一番目を引くところなので……。
あまり適当に作ると、他の部分の評価も下がってしまいますからね。
あまり得意でないのに、かなり気を遣って作らないといけないというのが、なんとも。

スケール調整とか、色々とやらないといけないですし……。
本当、やたらと手間がかかりますよ。
とりあえずは、ざっくりと作りますけれど……場面設定的に、既存素材がほとんどないのが大変です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

あと20000~30000文字というところで、とりあえずストップ

他の作業があるので、執筆中の長編、とりあえずここで止まっています。

うーん、やはり今月末のGA文庫大賞煮出すのは厳しいですね。
その代わり、別のもの……一年前に書き上げていながら、どこにも出していなかったものを出します。
というかグダグダしていても仕方がないので、さくっと見直したら、もう出しました。

何で、完成していながら一年以上も出していなかったかというと……。
それが、他人のプロットを使って書いた作品だからです。
あくまでもプロットを使わせてもらっただけで、執筆は全て私なのですけれどね。
(プロットも私が大幅に書き直してしまっているだろうという説もなきにしもあらず)

ともあれ、その手のものって、賞によって応募可と不可のものがあるのですよ。
たとえば、GA文庫大賞は『共同執筆作品の応募は可』です。
けれど、ファンタジア大賞は『権利者が複数の作品は不可』なのですよ。
(当たり前ですけれど、他方の権利者の許諾は絶対必要で、ファンタジア大賞の方は『許諾があってもダメ』だということ)

まあ、個人で書こうと共同執筆だろうと、受賞しない限りは何か特別なことがあるわけでもないのですけれどね。
どういう書き方だろうと権利関係だろうと、落ちればそれまでですし。
むしろ、そういうのを嫌う出版社さんがいる以上、むしろマイナスになることの方が多い気もしますから。
本来、あまり分のよい賭ではないのかもしれませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

大型連休も終わりましたけれど

大型連休中、ほとんどお仕事はなかったわけで、久しぶりの長い連休でした。
ただ、それで何をやったかというと、特にこれと言った結果は出ていないですね。

うーん、本当は、執筆中の長編を完成させたかったのですけれどね。
さすがに、昔ほどの体力はないというか。
単純に、『艦これ』のイベントを攻略していたせいというか。
……あっ、ちなみにE-5はクリアしました。

学生の頃は、この期間中、ひとつ作品を完成させたりしていたのですけれどね。
さすがに、今だと、丸々一日書き続けるということは出来ず。
それができれば、三、四日で終わるのですけれど……。

本当、もう三十路も手前なのですから、色々と固めたいところなのですけれどね。
それらの切っ掛けもなければ、どうにも上手くいかずというか。
この一年……というか半年の間に、色々と変わりたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

そういえば、先日『イカ娘』の最終巻が発売されました

今月、『侵略! イカ娘』の最終巻である、22巻が発売されました。
一応、全巻そろえているわけですけれど……本当、これで終わりなのですね。

それにしても、原則夏縛りというネタで、よくも続いたものです。
登場人物の年齢が上がらない……という類のものは多いですけれどね。
この、原則夏縛りというのは、かなり凄まじいです。

とはいえ、あとがきを見る限りだと、『実力をつけてから、また描きたい』とのこと。
そういえば、この作者さん、今までに連載作品していたは『イカ娘』だけなのでしたっけ。
その言葉が実現するとよいなと思いつつ、とりあえずの一区切り、本当にお疲れ様です。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

曖昧にしておいた方が良いときと、曖昧にしていては駄目なとき

物事を進めていく上で、きちっと決めた方が良い時と、そうでないときというものがあります。
要は、どちらも一長一短なので、時期によって使い分ける……ということですね。

例えば、最初は割といい加減でも良いのですよ。
ものごとが進んで行くにつれ、それを少しずつ詰めていって、きっちりと決めていくのです。
いわば、焼きなまし法(Simulatede Annealing = SA)のように……ですね。

もちろん、それも絶対的なやり方ではなくて、先にある程度きっちり決めた方が良いという考えもあります。
そもそも、最初がいい加減すぎると、収束しないので。
ブートストラップのたとえ話ではないですけれど、最初を稿だと定めないと、何も始まらないので。

いずれにしても、きっちりやる部分というのは、どこかしらになければなりません。
特に、最初がいい加減な場合、後をきっちりと締めないと収拾が付きませんから。
基本、私はいい加減な人間ですけれど、要所要所はそうやって締めているわけでして、ね。
何が言いたいかというと……「これ、どうするの?」という事案が発生しているわけですよ、ええ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

E-5が全然、ボスに辿り着けないのですけれど

『艦これ』のイベント、E-4まではクリアしています。

ただ、E-5のマップが、異常な難易度なのですね、これ。
どのルートで、どの組み合わせで進んでも、五割以上の確率で大破撤退します。
平均的なレベルが90ぐらいでも、足りないのですかね?
資源が、みるみる減る一方です。

支援艦隊を出しても、来ないときがありますし。
また、来たとしても、全弾外すとか……。
うーん、E-4クリアまでは、ほとんど詰まることもなかったのですけれどね。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

半分書けたのですけれど、ここからが大変です

書いていた長編、全文書き直し中。
とりあえず、40000文字超程度までは書けました。

とはいえ、ここからが大変なのですけれどね。
気がついたら、主人公が出てこなくなったとか……。
あるいは、ラスボスがラスボスじゃなくなりそうだとか、大変なことになっていますけれど。

とりあえず、ライブ感? を重視して書いています。
また、全文書き直しなので、プロットも立てていません。
というか、先に書いたのがプロットなので、立てる意味がありません。
……そのわりに、ほとんど別物になっているのは、何故でしょうかね。

本当、プロットなんて、ただの飾りですよ。
偉い人には、それが分からんのです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

今回は、大規模作戦……?

『艦これ』、期間限定イベント中です。
よくよく見ると、今回、大規模イベントなのでしょうか。
イベント海域が、やけに多いです。

うーん、大型連休に会わせてなのかもしれませんけれど……。
今回、メンテナンスが五月二日でしたからね。
そして、結局メンテナンス延長で、実質的に五月三日から開始。
そう考えると、なにか少しズレている気がします。

一応、イベント終了は今月の二十七日だったはずですけれど……。
うーん、人によっては、これ、攻略できないのじゃないでしょうか。
そもそも、年々、艦これのイベントって時期が微妙にズレている気が。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

原作は読者に媚びない上、毒があって良いですね

先日から、『三者三葉』の原作を読んでいます。
しかし、本当に良いですね、この作品。
アニメ版だと薄まっていますけれど、毒があるのが、なかなか。
……ツチノコの話とか、多分、アニメだと省略されそうですけれどね。

どうやらアニメ版、原作が長いこともあって、かなり変えている印象。
話の順序はかなり違いますし、エピソードも色々な巻のものを混ぜていますね。
特に、アニメ版はまず、主役級の三人にかなり焦点を絞っているようで……。
もちろん、そんなアニメもアニメで、かなり良い線を行っていると思いますけれどね。

それにしても、特に変化が激しいと思うのが、本来はメイン主人公であるはずのお方。
第一巻と最新刊で、かなりキャラクタデザインが変わっているような気が。
全体的に作者の技量が上がり、キャラクタの等身の描き分けなども変わっていますけれど……。
うーん、第一巻で背表紙を飾っている(=メイン主人公)のに……というか、メインだからこそでしょうか?



テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

連休中に読もうと思った本を、だいぶ消化

どうにも、一度読み出すと続けて読んでしまいます。

何事も、後に回す……ということが出来ない性分なのですよね。
それが好きなことであっても、やるべきことであっても。
いずれであれ、全力で集中してやるわけです。

思い立ったら吉日……とは良く言ったものです。
やろうと思ったときが、一番やるべき時なのですよ。
もちろん、本当に好きなことであれば、後になってもやる気はあるわけです。
けれど、他の事情が合致するとは限りませんから、実質的に取りかかれない……なんてことになりますからね。

実際、ズルズルと伸ばしたところで、本当に後でやることが出来るものなのか。
あるいは、他人と一緒にやるべきことなら、他人の都合が付かなくなる……ということもありますし。
世の中、何があるか分からないのですから。
本人の意志や努力では覆せないような、困難が発生することなんてざらですしね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

本の買いすぎでお金が

何だかんだで、本って高いですよね。
特に、シリーズものなどを買ってしまうと、すぐにお金がなくなります。

もちろん、文庫がなかった時代よりはマシなのかもしれません。
けれど、やはり厚みがあると、一冊で10000円前後ですからね。
多分、この一ヶ月で10000円以上出費しているかと。

うーん、ちょっと、節制しなければなりませんね。
今月は、多分、収入も低いですし。
そのあたり、考えてやりくりしないといけません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.05.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン