GA文庫大賞の一次選考結果はあと二週間ほどでしたっけ?

一応、ファンタジア向けに書いたつもりの作品を、GA文庫大賞に出していますから。

通るのであれば、ちゃんと良いところまで行って欲しいのですけれどね。
ただ、落ちるのであれば早めに落ちて欲しいなと思ったりもします。
本当、以前、それでファンタジア大賞に出すタイミングを逃したものがあるので。

ようやく二週間前というか、まだ二週間以上あるというか……。
ともあれ、待つだけではなく、一応、読み直すなどのことはしておきたいと思います。
落ちた後に慌てて改稿するのも、あまり良くないですからね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

確定申告の時期です

一月から三月は、確定申告の季節です。

還付申告は、既に受付中ですね。
納付の場合、2月16日~3月15日の一ヶ月間です。
納税は国民の義務ですから、皆さん、絶対に忘れることのないようにしましょう。
もちろん、期間を過ぎて、追徴課税されるというコースもありますけれどね。

ちなみに私の場合、普段はこの時期に既に申告書を作り終えているのですけれど……。
今年は、源泉徴収票の請求を忘れていたので、まだ作っていません。
あまり遅くなると異常に混むので、早めに作らないとなりませんね。

また、今年からマイナンバーの提示が必要なようですけれど……。
この制度、作ったのは誰なのでしょうかね。
ナンバーを書くだけでは、ダメなのでしょうか。
これ、トラブルが起きたり税務署の処理能力がオーバーするパターンですよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

アクセス解析を眺めるのは面白いです

あくまでも、面白いというだけですけれどね。

久しぶりに『なろう』で作品を公開したので、そのアクセス数を見ています。
こういう数字を取り扱うのって、面白いです。
投稿時間を変えることで、アクセス数が変わったりしますからね。
もちろん、曜日などによっても変動します。

もっとも、特に策を弄しているわけでもないので、大したアクセス数ではないですけれどね。
それに、アクセスした人間が全て読むとは限りません。
むしろ、クリックしただけで終わりという人が、大半なのではないでしょうか。

仮に本格的にアクセスアップを図るのだとしても、全話公開し終わってからにしたいですね。
個人的に、読むときはある程度まとめて、一気に読んでしまいたい性質なので。
雑誌連載ぐらいなら大丈夫ですけれど、新聞小説とか、ああいうのはどうにも苦手です。
どうにも『なろう』は細切れに更新される方が多いのですけれど……私はあまり好きではないのですよね、ああいうのは。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ファンタジア大賞の締め切りまで一ヶ月

うーん、長編の弾がありません。

早く書き上げてしまったから別の賞に出す……ということをしましたからね。
結局、その結果が出ていない以上、それが使えないわけですし。
そしてまた、この間も同じ失敗をしていたような気がします。

そこそこ自身がある作品だと、一次選考を通ってしまいますからね。
そうなると、ファンタジア大賞に出せないという本末転倒。
せめて一次を通ったなら受賞まですれば良いのに、二次で落ちますし。

短編も、一応は書いたものがありますけれど……これは自信がないのですよ。
まあ、一応は出しますけれどね。
ただ、一次すら通るか怪しいわけですから。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

久しぶりに『なろう』で作品公開しました

投稿サイト『小説家になろう』にて、作品投稿しました

一応、某所で三次選考落選だった作品です。
もっとも、そのときから改稿しているので、そのままではないですけれどね。
大体、私の場合、改稿するとむしろ余計な描写を増やして完成度が下がることが多い……いえ、何でもありません。
ともあれ、内容は『黄色戦隊イエローファイブ!』というタイトルからも分かるように、コメディです。

ストーリー? 九割九分がブリーフィングルーム内でのお話です。
戦闘? 多分、ないんじゃないでしょうか。
恋愛? 彼女らにそんな高尚なものはありません。

まあ、アクセス数アップの施策は、特別何かするというわけでもないのですけどね。
何というか、色々と面倒くさいですし……。
いずれにしてもプロデュース的なことは大変なので、何かもらえたとしてもやらないでしょうか。
もちろん、少しは感想か何かがもらえればうれしいかなとは思いますけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.27 | | Comments(1) | Trackback(0) | 雑記

短編ではなく長編向けのネタなのかなと

現在書いている短編、どうしても短編の枠に収まらなくなってきました。

このネタ、どう考えても長編でないと収まらないのですよね。
ただ、長編にする場合、少し物語の量が少ない気もします。
帯に短し襷に流しとは、まさにこのこと。
それでも、あと少し内容を増やして長編にする……という方が、まだ現実的な判断でしょうか。

とはいえ、それで上手くいく保障もなく……。
うーん、なかなか、悩ましいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ファンタジア大賞の評価シートが来ていたようです

前回のファンタジア大賞、受賞作発表と共に評価シートが来ていたようです。

一応、一次選考は通過していたので、私のマイページにも来ていますね。
ざっくり見たところ、思ってもいないような所が指摘されている印象。
物語構成で評価が落ちているかと思っていたのですけれどね。
むしろ、そちらは評価が高かったようです。

評価が低くなっているのは……いつも通りといえば、いつも通りの部分ですね。
情報量が多く、読みにくいだとか。
あるいはジャンルが特殊なので、もう少し一般ウケする工夫が必要だとか。
本当、他の所でもしょっちゅう言われていますよね、私は。

今現在GAに出しているのは、そのあたりを既に改稿していますけれど……。
まあ、直しているからといって、通る保証があるわけでもないのですけれどね。
選考する側の趣味嗜好にもよりますから、一次落ちも普通にあるかなぁと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ちょろちょろと見るのをやめるものが出たりしています

アニメの類、見るのをやめる作品がいくつか出ています。

こういうものを見るとき、いつも思うのは『原作からしてつまらない』のか『アニメがつまらない』のかです。
もっとも、普通は原作が面白いから、アニメなどの映像作品になるのですけれどね。
なので、大体の場合は映像化で失敗している……というものが大半です。

ただ、アニメスタッッフが下手だからそうなったのかというと、そうでもないときもあります。
そもそもからして、映像化するのが難しい作品というものはありますからね。
まあ、明らかに作りが下手なだけだろうというものも、割とあるわけですけれど。

ちなみにアニメではありませんけれど、『絶狼』などは思っていたより面白いでしょうか。
久しぶりにあの演出があったり、かと思えば従来だと珍しいことに、最初からOP主題歌があるとか。
ともあれ、見るもの見ないものが、このあたりでハッキリしてきた印象です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ストレス過多は問題ですけれど、適度なストレスはあった方が良いもの

作品を作るときなどは、適度なストレスがあった方がはかどります。

経験則的に、ストレスがゼロの状態よりは、ストレスが多い方がはかどる印象です。
もちろん、あまりストレスが多いのも問題ですけれどね。
それこそ、体を壊しては創作も出来ませんから、元も子もありませんし。

適度にストレスがあって、それで健康を害さない……というのは難しいですよね。
創作畑の偉大な方々で、早死にも珍しくないのは、納得できる面はあります。
ただ、ストレスの少ない中で名作を作れる方もいますから、絶対条件ではないのでしょうけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

最近はファンタジア大賞の受賞作で面白そうなものが少ないのですよね

毎号、ファンタジア文庫の雑誌である『ドラゴンマガジン』を購入しています。

そして今号は、ファンタジア大賞の各受賞作品の短編が載っていたのですけれど……。
うーん、今回の受賞作品、いずれも微妙かなと。
大賞受賞作品も、つまらなくはないものの、思っていたほどではない印象。

もちろん、作家さんによっては、短編が苦手で持ち味が出せないということもあります。
ただ、それにしてもいずれも新鮮みがないというか、保守的すぎる気がします。
昔と違って、極端につまらないものはほぼないのですけれど……『これは面白い』というものがないというか。
基本、私はDMで掲載された短編をシリーズ購入の基準にしているので……今回は、全てスルーです。

ここ数年の受賞作だと、『アサシンズプライド』は面白いのですけれどね。
まあ、その代わり、あの回では他の作品の中に極端に駄目なものが混じっていましたけれど。
うーん、やはり応募数も減って、質が落ちているのでしょうかね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

そういえば気紛れに応募していた作品は落ちていましたね

本命の類で落ちた作品、ちょこちょこと適当なところに出しています。

ただ、やはりそう言うか立ち出だした作品は、ダメですね。
本命の方でそれなりに選考を通過していても、かすりもしません。
やはり、そのレーベル向けに書いていない以上、不利になりますよね。

そしてまた、いまさらながらに選考結果が出ているのに気付き、落ちているなぁと。
うーん、まあ、本命ではないところですし。
それに、あくまでもかすりでもすれば良いか……という程度の思いですからね、それらは。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ポイントが付いたり付かなかったり

ポイントカードの類って、仕組みが分かりにくいものがありますよね。

例えばポイントで購入した場合、ポイントが付かないというものがあります。
一方で、ポイントで買ってもポイントが付くものがあります。
あるいはポイントで買ってもポイントが付くように見えて、実はポイントが付いていないというものもあります。

そういうのがあるので、下手なところでポイントを使えないのですよね。
もちろん、ポイントカード会社も、わざとそうやっているのでしょうけれど……。
時々、その手のことでモヤっとしてしまうのですよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

何だかんだで、あっちこっちに手を出している状況です

なかなか、作品が完成しません。

長編を書こうとしたり、短編を書こうとしたりで半端なことをしていますからね。
そろそろ、腰を据えて完成させたいところです。
まあ、年末などは、誰の益にもならないようなことをしていましたしね。

GA文庫大賞の一次選考結果発表も、一ヶ月を切っていますし。
それが終われば、結果待ちしているものもないでしょうし……。
本当、そろそろ、仕上げないと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

冒頭部分は非常に良く書けているのですけれどね

半年前に書いて没にした長編、何となく見返しています。

八割ほど書いたところで、「つまらない」と没にしたのですけれど……。
冒頭部分は、非常によく書けているのですよね。
やはり問題は、物語の組み立て部分にあるのですよ。

あるいは冒頭の面白さに対して、他の所が負けてしまっているというのもあるでしょうか。
うーん、何となくもったいない気がするのですよね、これは。
どうにかして、利用できないものかと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

昨日や一昨日などは、窓が凍っていました

ここ数日、実に冷え込んでいます。

そしてやはり、寒さを実感するのは、窓が凍り付いていたときです。
少し凍っているという程度なら、もう少し前からありましたけれどね。
凍り付いて開けられないというほどになったのは、この冬だと、昨日一昨日が初めてかと。

もっとも、とりあえず寒さは昨日が底のようです。
少し暖かくなる……のでしょうかね?
まあ、次の看破が来れば、また寒くなるのかも知れませんけれど。

とりあえずは、連日の底冷えするような寒さも、一段落といったところでしょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

とても、大きかったです

先日、初めてコメダ珈琲に入りました。

昔、ケンミンショーでやっていて、興味があったのですよね。
最近は、関東への出店も多いようで、よく見かけるようになりましたけれど。
今まで、一度も入る機会がありませんでした。

コメダ名物のサンドイッチ類を頼んだところ……本当、思ったよりも大きかったのが、驚きです。
三等分されて出てきたのですけれど、その一切れでさえ、ファストフードのハンバーガー以上の大きさです。
できたての熱々で、お味もなかなか良かったですね。

珈琲も美味しかったですし、下手なファストフードに入るよりもずっと良いかと。
もっとも、喫茶店だけあって、お値段は安くはないです。
けれど、値段に対しての満足度は高いですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

これは私の好きなタイプのお話だなぁと

この間から始まったアニメ、『小林さんちのメイドドラゴン』を視聴しました。

京アニだからとか、そういう理由でなく……。
この作品、私の好きなタイプのギャグですね。
内容への具体的な言及は避けますけれど、ああいうのは良いですよ。

また、個人的に『女の子しか出ない』『主人公(男)のまわりに女の子がたくさん』というのは、苦手なものが多いのですよね。
その意味でも、『メイドドラゴン』はキャラクタ配置が良いです。
まあ、そのあたりの好みは、このあたりの作風を見れば一目瞭然なのでしょうけれどね。

ともあれ、今期は少し楽しみが増えそうです。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

お誕生日に来ないお誕生日特典

楽天カードにはお誕生日特典があるはずなのですけれど、これ、誕生日には来ないのですよね。
厳密に言うと、誕生月特典です。
そしてさらにいうと、メール登録していないといけなかったりと、受け取るハードルが高いのですよ。

なんというか、誕生日特典というにしては、色々とセコイですよね。
ちなみに昨年は、何だかんだで特典が受け取れなかったですし。
まあ、色々と手間をかけさせて、そこから広告収入を得るのが目的なのでしょうから……。
その意味では、仕方がないといえば仕方がないのですけれど。

大体、楽天の各種特典って、そういう類のものが多いです。
煽るような書き方をしている割りに、色々と面倒なのですよ。
まあ、企業の立場としては、ある意味で正しいのかも知れませんけれど……。

うーん、まあ、あまり印象が良いとは言えないですよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ケモノはあまり得意ではないのですけれど

気がついたら、今書いている短編、ヒロインがケモノになっていました。

うーん、やはりプロットなしで書くと、変な方向へ話が転がります。
もちろん、それはそれで面白いのですけれどね。
問題は、そのせいで収拾が付かなくなってしまうことが多いということでしょうか。

まあ、手慣らしというか、気分転換に書いているだけですからね。
そもそも、ヒロインの名前やら何やらを、何も決めていないですし。
ともあれ、あとは好きなように書いて、まずは仕上げてしまいたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

今この時期に、NEW電王ベルトの予約が始まっているようです

どうやら、『仮面ライダー電王』のNEWデンオウベルトが予約開始になっているようです。

もちろんというべきか、プレミアムバンダイでの受注限定販売ですけれどね。
それも、大人向けの高級品仕様である『コンプリートセレクション』です。
ちなみに、通常のデンオウベルトは……コンセレでは出ていませんよね

しかし、14000円ですか。
うーん、手に入るものなら欲しいですけれど、高いのですよね。
2月に締めきりのようですけれど……ええ、買うのは無理です。

初めての商品化ではあるのでしょうけれど、その代わりというべきか、ギミックは他と見劣りしますし。
まあ、NEWデンオウの場合、マチェーテディなどをセットで付ける……ぐらいのことしか出来ませんけれど。
ただ、それをしてしまうとキリがないですし、仕方がないといえば仕方がないのでしょうけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

運動不足のような印象

どうにも最近、運動不足かも知れません。

学生の頃は、本屋まで一時間かけて歩いていたりしたのですけれどね。
最近は、どうにもそこまですることも減りました。
休みの日も、どこか外に出かけるわけでもないですし。

少し意識して、体を動かさないと駄目ですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

つかみの巧拙を考えなくては

物語においては、やはりつかみが肝心ですよね。

最初がつまらないと、そこで見るのをやめてしまいかねません。
むしろ、全体的につまらなくても、最初だけでも面白ければ最後まで読めてしまうこともあるわけでして。
その意味では、やはり顔となる冒頭部分は大事です。

そう考えて、冒頭に納得がいかなければ、書き直すなりするわけですけれど……。
そんなことをしているから、没の山が出来るわけです。
本当、どれだけプロットを上手く組めても、冒頭が駄目なら駄目なわけでして。

そんなことを、いくつか今期のアニメを見ながら思うわけです。

2017.01.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

初めて生の陛下を見ました

先日、初めて、生の天皇陛下を見ました。

いえ、えぇと……何だか言葉選びがおかしいですね。
生という言葉は不敬のような気もしますし、見たという言い方も不敬なような気がしますし……。
ともあれ、初めて、直に天皇陛下のお姿を拝見したわけです。

もちろん、あくまでも遠目にですけれどね。
間近で見るには、それこそ勲章でももらわないことには無理ですし。
それでも、この目で見たことには変わりありませんから……本当、幸運でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

今日の『鉄血のオルフェンズ』は特番なのですね

先週もなかったので、二週続けてお休みのようなものですか。

一月一日とかぶると、よくこういうことがありますよね。
もっとも、かぶらなくても、そういう状況になる作品もありますけれど。
ともあれ、二週続けてのお預けです。

物語も、佳境に入っていますし……。
うーん、一週間に一度の楽しみがないのは、少し寂しいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

もしかして最近は広い意味でのケモノが流行っているのでしょうか

ジャンル自体は、相当昔からあったものですけれどね。

気のせいか、最近、広い意味でのケモノ系作品を多く見るような気がします。
アニメでも、今期はそういうのが多いようですね。
少し前から、目にする機会が多いなとは思っていたのですけれど……。

とはいえ、こういうもの、流行時が衰え時でもあります。
流行っていそうだからとマネしても、そのときは流行から遅れているもの。
まあ、気にせず、私は私の作品を作ることにしましょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

頭の働きが鈍いような

寒い季節は、脳梗塞の季節です。

……というほど、大げさなものではないですけれどね。
それでも、やはり、寒いときには脳の活動が弱くなる気がします。
言葉が出てこなくなったりと、物忘れがあります。

あるいは、この年でもう認知症が……。
いずれにしても、体調管理は気をつけなければなりません。
もちろん、気を遣っても駄目なときは駄目なのでしょうけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

新年早々、浦波が来ました

最近は、『艦これ』の通常海域実装艦でも、未入手のものが多いです。

そんなわけで、今までお迎えしていなかった浦波を、つい先日お迎えしました。
本当、何の気なしに任務をこなしていたら、ぽろりと入手。
物欲センサ、恐るべしです。

やはり、こういうものって、身構えていない方が良いですよね。
来て欲しいと思っていると、出てこなかったときの落胆の度合いが大きいので。
下手にギラついて狙うより、他のついでに……というつもりの方が、色々と気が楽です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

書きかけのものを見返して直してみるかどうか

新しく立ち上げようとした長編、やはりプロットを立ててみると、あまり良くないですね。
全体的に、陰気なのが良くないです。
それなりにまとまった作品にはなると思うものの……。
新人賞突破などは、少し難しいかもしれません。

それよりはまだ、書きかけで放置していた作品を仕上げた方が良さそうです。
もちろん、そちらはそちらで問題があるから、放置していたわけですけれどね。
とはいえ、いくらか改善すれば、だいぶ良くなりそうなので。

こういうものは、その時々の勢いなのですよね。
どんなに良い作品になりそうでも、そのときに勢いがなければ書けませんし。
そして以前はダメだと思っていたものも、勢いがあるときに書けばよくなることもありますし。

ともあれ、目安としては、ファンタジア大賞締め切りまでに一作品完成……といったところでしょうかね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ハンドル剣とドア銃とゼンリンシューター、そしていくつかのシフトカーなどが詰め込まれて1980円

ドンキホーテの福袋で、そんなものがありました。

一瞬、心が動きかけましたよ。
けれど、いくら安いとは言え、かなりかさばります。
それに、ベルトさんもマッハドライバーも持っていませんからね。

それこそ、安物買いの何とやらになりますから、すぐに諦めました。
これがフィギュアの類だったり、かさばらないものだったなら、まだ考えましたけれどね。
やはり、あの手の玩具は邪魔以外のなにものでもありません。

多分、お店の側としてもかさばるから、さっさと処分したかったのでしょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

プロットが上手くないかなと

長編用のプロット、まとめ中。

とはいえ、あまりよくないかも知れませんね、これ。
最後がバッドエンド気味なので、印象が良くないですし。
むしろ落とした後に上げて、ちゃんとハッピーエンドにした方が良いでしょうかね。

もっとも、何もかもハッピーで解決……ということにはしたくないですし。
メイン部分についてだけはハッピーにしつつ、他の部分はバッドにするべきでしょうか。
そのあたりの塩梅、難しいところですよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン