キャラクタ造形を後回しにしていたので

今現在書いている長編、世界観からまとめていったものです。
基本、書いている途中で世界観を広げていくので、この手の書き方は久しぶりですね。

ただ、そのためか、キャラクタ造形が薄味過ぎるかなと気づきました。
世界観は描写できているものの、キャラクタが死んでいます。
このまま書き進めても、これだとよい作品にならない気がするのですよね。
現状、ヒロイン(=主人公?)しか、キャラが立っていません。

そうなると、もう一度、今度はキャラクタを肉付けしなければならないわけですけれど……。
うーん、これが、なかなか難しいですね。
それと、重大なプロットミスも一箇所ありますし。

ともあれ、課題としては、
 ・キャラクタ造形をやり直す
 ・プロットミスの部分はざくりカット
……といったところでしょうか。

何故か、プロットをきっちり作ってから書くと、むしろプロットミスに陥るのですよね。
適宜修正すすれば良いのでしょうけれど、結局、手間がほとんど変わらないという。、
もちろん、単純に、プロット作成に慣れていないだけかも知れませんけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2015.09.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

コメント

私は通勤電車の中で、ボウっと考えています。まあ一時間ですが。その中でごくまれにアイデアを伴った夢を見ます。そんな感じです。

2015-09-15 火 22:07:44 | URL | nilu #- [ 編集]

なるほど、そういう方も、結構多いですよね。

ちなみに、私は本来、文章を書きながら考えることが多いのですけれどね。
プロット段階である程度決めておく……ということも必要なので、その練習なのですよ。

2015-09-16 水 06:52:19 | URL | 久遠未季 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン