絶対に「テーマからずれている」と言われるものの

思いつきで書いた短編、テーマと離れてしまったものの、妙に気に入ってしまいました。

というよりも、単純に自分の好きなものを詰め込んだだけなのですけれどね。
その意味で、自分が気に入るのは当たり前なのかもしれません。

そのため、出しても高確率で「テーマからずれているよね?」と言われそうなものの……。
このまま死蔵するのも何だかなと、思うわけです。
少なくとも、書き上げたこの瞬間は、非常に良いものが出来たと思っているわけなので。

せっかくなので、かさ増しのためにも、一応は応募しておきましょうかね?
そんなに長くないですし、送ったところで負担は多くない……ハズ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2015.09.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン