少し手直ししていたら一万文字ほど増えました

描写不足や伏線の張り忘れを修正していたら、10000文字増えて50000文字ちょっと。
それも、もう少し足りない気もするので、まだ増えそうです。
多くて、あと5000文字程度は増えるでしょうか。

まあ、物語の後半も、そろそろ書き進めなければならないわけですけれど……。
こちらに関しては、目処が立っていないというか、なんというか。
出しておかないといけない登場人物を、前半で出し忘れていたので。

とりあえず、今回は人物を多く設定しておいて、不要だったら削っていくという方針で書いています。
その結果と言うべきか、描写不足や出し忘れが出てくるわけです。
でも、物語の鍵となる人物を出し忘れているとなると、修正が大変です。
どうやって組み込みましょうかね、これ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2015.12.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン