GA文庫大賞の一次選考発表、一週間を切っています

GA文庫大賞の一次選考結果発表は、2月15日(月)です。
久しぶりの公募応募なので、結果がどうなっているか、少し気になります。

ただ、まあ、久しぶりということもありますからね。
一次落ちでも、全然、不思議ではないわけです。
扱ったテーマが、かなり特殊ですし……。
そもそも、あれ、作品として認めてもらえるかどうかが問題です。

一次選考を通ったのなら、それなりに行くかも知れませんけれど……。
そもそも、高確率で、一次選考すら落ちる可能性が高いというか何というか。
仮に、何かの間違いで受賞したとしても、ものすごく起こられそうな気がします。
(私がGAに送る作品はそんなのばっかり……?)

もっと面白く書けたはずなのに、それが出来なかった……という面もあります。
うーん、本当、どうなるか全然分からないです。
まずはあと数日、あまり期待しすぎず、待つとしましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.02.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン