ようやく、グラーフ・ツェッペリンが出てきました

連日に次ぐ連日、『艦これ』のお話です。

燃料弾薬を累計10万以上消費して、ようやく、出てきました、グラーフ・ツェッペリン。
こんなに一度に消費したのは、おそらく、初めてかも知れません。
それだけでないのですよね、この娘。

もっとも、このグラーフ・ツェッペリン、空母としては弱めなのですけれどね。
搭載可能艦載機の数も少ないですし、ステータスも低いです。
特徴は空母なのに何故か夜戦参加可能(ただし火力はお察し)ということと、希少装備を持ってくるということ。
とはいえ、特殊な運用の艦であることには違いないわけです。

我が艦隊は、何故か正規空母の大部分が二隻持ちなどという、よく分からない状況なので……。
ともあれ、新しい正規空母が来ることは、良いことです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.02.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン