昨日は、眠れないほどの高熱が出ましたけれど

一度熱が出れば、おおよそのウイルスは追い出せますからね。
やはり、風邪の類の時は、ちゃんと熱が出ないと不味いのでしょう。
実際、この間の風邪は一週間、だらだらと諸症状が続きましたし。

それに対して今回は、熱が出たせいもあってか、回復は早いようです。
……その代わり、39度越えの高熱は、かなり辛かったですけれどね。
高熱の影響か、今まで経験したことがないほどの激しい頭痛があって、夜中にのたうち回りましたし。
けれど、それさえ治れば、かなりよくなったと思います。

ちなみに、インフルエンザではなかった模様。
お医者さんには検査後、「これでインフルエンザじゃないんだ?」と、首をかしげられました。
うーん、やはり、昨年の手術からこっち、相当体が弱っているのかもしれません。

もちろん、インフルエンザって高熱もそうですけれど、あれが警戒される理由のもう一端は感染力が強いからです。
換言すれば、インフルエンザ以外の風邪でも同等の高熱は出る可能性があるわけでして……。
インフルエンザでなかったからといって、軽いという意味でもないのですよね。
たまに、「インフルエンザじゃなかったなら軽いんだろ?」という方がいますけれど、そういう意味ではないのですよ。
インフルエンザと同じかそれ以上の症状をもたらす風邪というのも、少なくないのです。
(というか、私の場合、以前にインフルエンザと診断されたときはむしろもっと症状が軽かったです)

ともあれ、何とか回復は早かったのは、幸いです。
もう少し休んだら、やるべきことをやってしまわないと。
(そんなことを言って無理をしているから、風邪への抵抗力が落ちているのではないかという説もありますけれど)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.03.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン