いっそ全文書き直して、書き直したものとそうでないもの両方を応募するべきかなと

今現在書いている長編、結局、書き直し作業中。

いっそのこと、全文書き直して、『同じテーマで全く違う作品』にしようかどうか迷っています。
そして、間に合えば、GA文庫大賞に出したいわけですけれど……。
はて、そういえば昔、これと似たことをしたことがあったような、なかったような。

いえ、さすがに、同じ愚は冒さないですよ?
ごく一部の狭い界隈の人々の間で、悪い意味で有名になりましたからね。
……思い返してみるに、嫌な事件でした。

ただ、全文書き直す勢いで、直した方が良さそうなのは事実です。
もっとも、そうすると、書く時間があるかどうかということなのですけれどね。
来月は厳しく、再来月も厳しく、その次の突きも厳しく。
あれ? ファンタジア大賞に、間に合わない……?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン