今日は虫の日ですね

本日は、虫の日ですね。
けれど……私、どうにも虫は苦手です。

虫が出没したら、急いで新聞紙の類を探し、問答無用で叩きつぶすくらい苦手です。
中学生や高校生の頃、教室でGが出た際のことを、今でも憶えています。
G発見の声が上がると共に、誰よりも早くホウキを取り出し、誰よりも早く叩きつぶしていました。
それぐらい、虫は苦手ですね。

子供の頃は、トンボの羽とか、丸まったダンゴムシぐらいはつまめましたけれど……。
今は、どちらもダメでしょうか。
まあ、さすがにトンボを新聞紙で叩きつぶすようなことはしませんけれどね。
そもそも、最近は地域によっては絶滅危惧種もいるので、トンボなど安易に殺してはいけませんし。
(昨年、お仕事場の某男性が、絶滅が危惧されているギンヤンマを叩きつぶそうとしているなどという衝撃的な場面を見ましたけれど)

ともあれ、今日は虫の日です。
なので、今日ぐらいは、多少慈悲の心を持ちたいものですね。
それこそ……そう、害虫が出没したら、苦しまずに一撃で殺すぐらいの慈悲の心を持つようにしますよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.06.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン