368KBです

テキストのKB換算は好きではないのですけれど、一応、言ってみます。

ちなみに、この間、GA文庫大賞煮出した作品は198KB。
そして、文字数に換算すると110000文字ぐらい(※これもそれなりに多い方)です。
つまり、おおよそ200000文字ということになるわけでして。
文庫本に換算すると、400ページを超過する、かなり厚めの本になります。

やはり、あのあたりとあのあたり、削って良いということですね。
完成度の低い部分は、変えるというよりも、むしろ削る方針で調整しましょう。
……というか、そうでないと、まず間に合いませんし。

まずは、できる限りコンパクトに。
どうしても量を増やしたいなら、完成した後に考えることにする……というのが鉄則です。
それを逸脱したら、かなりの確率で頓挫しますからね。
必要ならあとで復帰させるとして、もう少し削っておかないとなりませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.06.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン