作業のしすぎで体調良くないです

今やらなければ、後で時間が取れる保証がないので。
色々と、作業を進めています。
けれど……うーん、これはあまり体調が良くないですね。
頭の使いすぎで、かなりきています。

ふたを開けてみると、本来の想定より、相当作業量が多かったのですよね。
作業量が多いと、一箇所にかけられる時間や集中力が落ちるので。
その分、その部分の完成度も落ちますし、基本、良いことがありません。
そもそも、文章量が二倍になった場合……作業量は二倍ではなく、三倍や四倍になることも多いわけで。

先日も書いたように、本当に大事な所以外は一端切る決断が必要で……そうでないと全部破綻しますから。
労力に余裕が出来てから、それを復帰するかどうか、考えれば良いのですよね。
大体、本当に大事で抜くことが出来ない素晴らしいものだったら……例え、一端切ったとしても、自然ともう一度復帰するはずですし。
切ってそのまま……ということになる部分って、所詮、その程度ということです。

あと大切なのは、全体の整合性ですよね。
その部分だけ見れば優れているものでも、全体を見るとダメだというものは多いわけで。
あるいは、どんなに優れたエピソードであっても「何で、ここでこの話が入るの?」というのはマズイですよね。
作り方によっては、それも問題ないときもあるのですけれど、今回はそういうことはしないはずですし。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.06.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン