作業ばかりしていても効率が落ちるので

少し気分転換に、昔のあれこれを眺めていました。

時として、昔を鑑みることで、今を知ることが出来ますからね。
そして、昔も今も、あまり変わっていないと思ったり。
あるいは、昔と変わっている部分を発見したり。
つくづく思うのは、人間って、懲りもせずに同じ失敗を繰り返すのですよ。

それも、他人を批難していた人が、同じ言葉で批難されるという例も多いです。
非難の言葉を口にする人って、自分の中にも同じものがあるのですよ。
人の振り見て我が振り直せとは、よく言ったもので……。
自分も同じものを持っているからこそ、他人の行状が目につくのです。

あるいは、昔、そのことで何かしらの失敗をやらかしたことがある……という例もありますよね。
いずれにしても、人間、聖人君子には慣れないものではあるのでしょう。
ただ、それでもせめて、他人を批判した言葉が自分に返ってくるような事態は防ぐようにするのが責任ある大人というものです。
そんなことを、徒然と思いました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.06.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン