何らかの言質を取ろうとするような言い回しに思えるわけで

基本、私は思ったことを、思ったまま言うわけですけれど……。

底意のあるような質問をされると、さすがに困るわけです。
そういうとき、下手なことを言うわけにはいかないですからね。
仕方がなく、直接的な言葉を避けるなりしないとならないわけで……。

そもそも誤謬が多い質問に対し、可か不可で答えてしまうのは、非常に危険な行為です。
質問主から恣意的に……都合のよいようにとらえてしまいますから。
究極的には、言質を取るかのような使われ方をされるわけで。

ともあれ前提が曖昧な以上、それに対しては曖昧にしか答えられないですし……答えてはいけないものですよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.08.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン