昨日や一昨日のアクセス数が多いと思ったら

一昨日は艦これの話題を出して、昨日は新人賞の話題だったからですね。
かたや流行り物、かたやマイナすぎて情報がないのでたどりついた……というところでしょうか。
アクセス数が増えたにしても、それぞれ、対極の理由によるものです。
そして、ここのような場末の場合、マイナなものを扱った方が特に増える傾向にあるのですよね。

ロングテイル商法ではありませんけれども、やはりマイナなものは分母が小さいので。
メジャアなものを扱うと、母数は多いものの、分母が大きくなりがちですから。
そうなると、やはりその媒体が持っている力が如実に表れてしまうわけでして……。

こういうものって、本来、出版などにも言えるものですよね。
弱小レーベルの場合、メジャアジャンルを取り扱うと、レーベル自体の体力が低すぎるのであまり伸びません。
それならいっそ、大手がやらないマイナ路線を突き詰める方が、部数を出せるはずなのですよね。
もちろん、出版社に限らず、同人サークルなどでも同様のことが言えるのでしょうし……。

世の中、役立つことは、様々な所に転がっているのですよね。
それに目を向けるか、気付かずに素通りするかは、その人次第なのでしょうけれど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.08.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン