缶詰はつかり具合によっても味は変わるわけでして

長期保存が可能な缶詰ですけれど、つかり具合によって味が変わります。
なので、美味しいと思っていたものが、次の機会にはあまりよろしくない……ということもあります。
また、常温で長期保存が可能とはいっても、高温などの環境下に置かれると品質が変わることもあります。

何を唐突に言っているかというと、この間、購入した缶詰が美味しかったのです。
例の、高級缶詰ですね。
ただ、Amazonレビューなどを見ると、不評も多いようでして。

通販で買う場合、妙な環境で保管している業者さんがいますからね。
缶詰とはいえ、高温などの過酷環境下で、平然と保管するところってあるのですよね。
賞味期限切れを送ってきたとか、論外なレビューもありますし。

近所の酒店で、やたらお安く(※元の値段が高いので安くても高い)売っていましたけれど……。
ともあれ、美味しかったですよ、ぶりのあら煮缶。
かなり酷いレビューばかりですけれど……ええ、本当に美味しかったです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.09.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン