うーん、三次落ちですね

第5回集英社ライトノベル新人賞の三次選考結果が出たようです。

私の作品、二次選考を通過していたのですけれど、三次はダメだったようです。
そういえば以前、こちらの賞に出したときも、三次落ちでしたね。
とはいえ、何次選考で落ちようが、受賞しなければ意味はないのでしょう。
一次落ちと大差がない……というか、この作品、余所で一次落ちのものですし。

もちろん、まずいかなという部分は、余所で出したときのものを改稿したりしています。
その関係で読みやすくなって、あるていど評価されるようになっているのかなという気もします。
けれど、大きく手を加えているわけではありませんし、それで劇的に良くなるようなものでもないですから。
……そもそも、妙に挑戦的というか、変な作品ですし。

うーん、さて、そうするとこの作品の今後の処遇はどうしましょうかね。
主要な賞には出しきってしまいましたし、まあ、とりあえずは放置でしょうか。
まずは、他の新作を終わらせることに注力するとします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.09.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン