元吹奏楽部の私には精神的ダメージが大きすぎる作品の続編

『響け! ユーフォニアム』の続編が放映開始しましたね。

しかし、この作品、見ていて精神的に厳しいものがあります。
あまりに真に迫っているというか、身につまされるというべきか。
同調率が高すぎて、精神的な負荷が大きすぎるのですよね。

まあ、私は下手でしたけれどね。
全国や関東大会どころか、金賞ですらなかった程度ですし。
色々と、アレ(さすがに詳細は書けません)でしたし。

それにしても、あの吹奏楽部独特の空気って何なんでしょうかね。
違うのに、同じように感じるのですよ。
うーん、なかなか上手く表現できないのがもどかしいところです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.10.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン