主人公のキャラクタが曖昧

プロットを組んでみた作品、少しずつ書き進めています。

ただ、主人公のキャラクタというか、動機付けがかなり曖昧なのですよ。
世界観だとか、ストーリーのラインはかなりまとまっているのですけれどね。
書いて、書ききることは出来るとは思うのですけれど……。
このままだと、多分、つまらない話になってしまいます。

いえ、まあ、他人の描いた作品を私なりに解釈し直して書いている作品なのですけれどね。
しかし、うーん、これは中身がないですね。
これとかはキャラクタがしっかりしていて、これとかはむしろキャラクタ設定がほぼないので良かったのですけれど。
半端に、キャラクタがありそうでないというのが、一番やりにくいです。

このまま、つまらなくても良いから書き切ってしまうか。
それとも、つまらなくなると分かっているのなら書かないでおくか。
自己満足で書いているだけのものですし……色々と迷うところですね。
とはいえ、『どうしようもなくつまらないもの』を『どうすれば面白くなるのか』考えるのは楽しいので……やるだけやってみますか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2016.10.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン