ケモノはあまり得意ではないのですけれど

気がついたら、今書いている短編、ヒロインがケモノになっていました。

うーん、やはりプロットなしで書くと、変な方向へ話が転がります。
もちろん、それはそれで面白いのですけれどね。
問題は、そのせいで収拾が付かなくなってしまうことが多いということでしょうか。

まあ、手慣らしというか、気分転換に書いているだけですからね。
そもそも、ヒロインの名前やら何やらを、何も決めていないですし。
ともあれ、あとは好きなように書いて、まずは仕上げてしまいたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン