まずは書いているものを仕上げることにします

先日。記事にした、私小説的なものですけれど……。

どうせ途中で投げ出すだろうと思っていたら、既に七万文字を超えていました。
ちなみに十万文字前後が長編小説(文庫一冊分に相当)の基準。
新人賞の応募要項も、おおよそ十万文字前後(大体下限が八万文字ぐらい?)ですよね。

そしてこれ、最後まで書き切ると、十万文字を超える気がしますね。
普段、私は新人賞に出す作品も、十万文字を超えるかどうかぐらいが多いので……。
その意味でも、なかなかの文章量です。

うーん、これは書き切っても新人賞に出したり、公開するのは難しいのですけれどね。
それでも、書き切ることに意味があるので、ここまで来たら書き切りましょうか。
それが終わる頃には、ちょうど、GA文庫大賞の一次選考結果も出ているハズですし。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.02.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン