今このときだったら『ゼロガンダム』にすれば良かったと少し後悔

先日、再販されていたレジェンドBBのプラモデル『殺駆頭』を買いました。

様々な商品が再販されていたようで、迷ったのですけれどね。
ただ、今になって思うのは、せっかくなら『ゼロガンダム(※名前にガンダムと付いていますけれど、元ネタはシャッコーです)』にすればよかったということです。
今現在『ウルトラマンゼロ』や『絶狼』を放映しているわけですし……。
それにかけて、ガンダムにおける『ゼロ(※偶に勘違いされる方もいますがウイングゼロよりもゼロさんの方が早い)』を買う方が、タイムリーだったなぁと。

大体、私は子供の頃、最初は『騎士ガンダム』の方が好きだったので。
そして一番直撃したのが、『ゼロガンダム』が主人公のあたり……。
いわゆる『新SDガンダム外伝』のあたりなのですよね。
むしろ、何故、ゼロを買わなかったのかが不思議です。

……いえ、まあ、闇将軍が格好良かったからですけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.02.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン