そういえばファンタジア大賞の公式ページがまだ更新されていないようですが

例年だと締め切り後、2~3日で『おしらせ』の更新があるのですけれどね。
何故だか、今回、まだ更新がありません。
これ、多分、短編募集の方でトラブルでもあったのでしょうかね。

かくいう私も、締め切りの一ヶ月程度前に短編を送ろうとしたのですけれど……。
システムに不具合があるのか、応募要項を満たしているのに応募できなかったのですよ。
どうやら最低ファイルサイズの指定があったようなのですが、それがどう考えてもおかしいという。
多分、昔、一迅社あたりがやらかしたのと同じことをしているのではないかと思いますね。
(一ヶ月前だかに問い合わせを送ったのですけれど返信がない……というか、あの問い合わせフォーム自体がバグっている可能性も)

大体、可変長の文字コードという存在もあるのですから、ファイルサイズで測らないで欲しいなと。
富士見書房が……というよりも、システムを作った会社の責任ですよね、これ。
まあ、ろくなテストもしていないのは、それはそれで富士見書房側の責任でもありますけれど。

とはいえ、コンテストというものは、応募者よりも主催者側の利益のためにするためのものですから。
その意味では、一番被害を受けているのは富士見書房さんなのでしょう。
ただでさえ応募者数が減っているのに、こういうことをすると……多分、また、減りますよね。
ある程度持ち直してきたかと思ったら、こういうつまらないことでまた、評判を下げるのですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.03.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン