実質的に三、四ヶ月に一作品ペースです

長編小説を書くのには、どうしてもかなりの集中力を必要とします。

何だかんだで、やはり、実質的には3~4ヶ月に一作品ですよね。
書き上がるだけであれば、最短四日で書きますけれど……。
やはり、それを書くまでの積み重ねや構想に、結局はかなり時間を取られます。

ちなみに、先月、一作書き上げたので……。
その発想で行くと、今月中に一作品上げるのは、少し難しそうですね。
不可能ではないのかもしれませんけれど、質がかなり落ちると思います。
森博嗣先生なども、書き上げた後は二週間以上、作業をしないらしいですし……。

まあ、この機に、色々と充電しておきたいものですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン