ギリギリながらも書き終わりました

先日からずっと書いていた長編、何とか書き終わりました。
結局、一年前に中断していたものに書き加える形に落ち着きましたね。
一応、八割ほどは既に書けていたので、何とか数日で済んだという所。

今月末締め切りのGA文庫大賞には、何とか出せそうです。
一応、体裁は整えて、あらすじまで書き上げましたし。
あとは間違いがないか確認してから、今日明日に出すつもりです。

元々書いていたものについては……まあ、これは一年後辺りにでも使えるのではないですかね?
いえ、まあ、出来れば早々に、こちらも仕上げたいですけれどね。
まあ、私は過去にも二、三年間ぐらい放って置いた作品を書き上げるようなこともした人間ですから。

やはり自分の書いた作品でも、面白いものは面白いのですよ。
今回見直してみて、そのことを実感しました。
もちろん、つまらないものはつまらないわけですけれどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.05.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン