たくさん書いたような気になっているものの

気がついたら、プロットなしで書き始めた作品が33000文字を超えていました。
およそ、一日に一万文字書いている計算です。
ただ、実際の所は、元の文章があったりするわけですからね。

しばしば、没にした作品からシーンを持ってくることがあるのですよ。
もちろん、そのままでは使えないので、結局はかなり書き換えるのですけれどね。
結果的に、ゼロから書くのと何も変わらないこともあるわけでして……。

それでも、やはり全く何もない状態から書くのとでは違います。
まあ、それが有効に働くときは有効に働きますけれど、そうでないときもありますからね。
その意味では、あまり多用すべきではないのですが……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.06.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン