珍しく三章構成になりそうな予感

基本、私はひとつの長編を四章構成で書いています。

いわゆる『起承転結』というやつですね。
まあ、実際の所は、あまり起承転結は意識していませんけれど……。
この辺りとか見ると『1』『2』『3』『4』と、少なくとも四章(四話)構成になっているということは理解していただけるかと。

ただ、今現在書いている作品、どう考えても三章構成なのですよ。
いわゆる『序破急』ですね。
なので、今回は珍しく、各話見出しを序破急にしようかなぁと構想中。

まあ、あまり深くはこだわっていませんから、この辺は臨機応変に行くとしましょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.06.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン