スペリオルドラゴンのパーツをくっつける前提らしき部分が幾つか

真駆参大将軍、組み立て中です。

それにしてもこれ、明らかにスペリオルドラゴンと同じ規格になっていますね。
腰の周りとか、肩鎧に存在する未使用の穴とか。
まさにスペリオルドラゴンのパーツを付けてくれといわんばかりです。

あと、説明書には書いていないですけれど……。
肩の赤いパーツって、明らかに、大目牙砲に取り付けられますよね。
大将軍特有の鳳凰分離ギミックが存在しないものの……。
明らかにそれ用のパーツ構成ですよ、これも。

あと、レジェンドBB版の騎士ガンダムで使わなかった肩のジョイント。
今回、真悪参の鎧を装備するのに使えるということが判明しました。
というか、この特殊なジョイントがないと、レジェンドBB仕様でも真悪参の鎧は装備できない……と。
説明書に書かれていない、コミックワールド内で描かれている形態も実は再現できたりと、色々と隠し仕様(あるいは没になった仕様)も多く、なかなか面白いキットですね。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.06.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン