書いてみるも踏ん切りが付かず

なかなか、書いたもの全てを公開する……ということは出来ないものです。

基本、表に出てくるものは三割もないでしょうかね。
後の七割以上は、書いたものの世に出ることがないものです。
まあ、その価値がないと思ったからこそ、出さないわけですけれどね。

何でもかんでも表に出しているようで、全然、そんなことはないのですよね。
だからといって、出したものが全て良いわけでもないでして……。
このあたりの塩梅は、本当、難しいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.06.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン