それ単体でもまとまっているものの

この間仕上げた短編、もう少し手直し中です。

というよりも、さらに話を付け足しているという形ですね。
適当な短編賞を見つけて、その応募規定には達しているのですけれどね。
大事な部分まで話が進んでいないので、もう少し書きたいというか。

それにしても短編の場合、プロットを組む必要がないのが良いですよね。
というよりも、短編自体、プロットのような側面があります。
むしろ私がきっちりプロットを書こうとすると、中編ぐらいの長さになるわけでして……。

ともあれ、せっかくなので、ちゃんと完成させたいところです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.09.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン