主人公を男から女に変えたものの

現在書いている作品、最初は主人公が男でした。

ただ、思うところがあって、途中で性別変更して女の子にしたのですよね。
理由は色々ありますが、ひとつはヒロインらしきヒロインがいないから……というものでしょうか。
そしてもうひとりの主人公についても、男だったのを女にしたのですよ。
けれど今、もうひとりの主人公の方は、やっぱり男の方が良いのではないかと思っているわけです。

そもそもはもうひとりの主人公の他に、三人目の主人公(男)がいるはずだったのですよ。
でも、この男、重要人物であってもストーリーに全然絡まないのです。
そうなると、本来は三番目の主人公にやらせたかったことを二番目の主人公にやらせることになります。
でも、そうすると色々問題があるので、じゃあ二番目の主人公をやっぱり男にしようかなと。

本当、非常にややこしい話ですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.09.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017-09-25 月 06:39:30 | | # [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017-09-25 月 06:40:55 | | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン