ある程度方針が立ったようなそうでないような

普段、物語を書くときは最初から最後まで順番に書いています。
ただ、今回は連作短編的な内容というか、まずエピソードありきで書いています。
そのため、見直すたびに書いた話の順番を入れ替えたりしているのですよ。

物語というのは、どの情報をどの順番に出すのかで、かなり印象が変わってきます。
今ひとつかなと思っていたものも、少し順番を入れ替えるとすんなりと理解できるようになったり。
反対に、順番を入れ替えてみると、今ひとつしっくりこなくなったり。

特に今回は、視点人物が二人います。
そのため、それぞれの人物の視点の組み合わせで、かなり印象が変わりますね。
情報開示のタイミングをほんの少し変えるだけで、全く別の話になりますから。

そんなこんなで、あと一割、まずは何とか書ききりたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2017.09.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

プロフィール

久遠未季

Author:久遠未季
ファンタジア大賞第24回後期で四次選考落選……が最高にして、唯一書ける応募歴。小説を書き始めたのは2005年3月頃からですから、才能があるわけではなく、単純に諦めが悪いだけですね。最近は三次落ちなども、ちょろちょろありますが、割愛。

FC2カウンター

アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

blogram投票ボタン